宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

バルブロ・リンドグレーン(ばるぶろりんどぐれーん)

バルブロ・リンドグレーン(ばるぶろりんどぐれーん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

4件見つかりました

表示

ベニーはおにいちゃん

ベニーはおにいちゃん

作:バルブロ・リンドグレーン  絵:オーロフ・ランドストローム  訳:うらたあつこ  出版社:ラトルズ  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2009年10月  ISBN:9784899772422
ハンスぼうやの国

ハンスぼうやの国

作:バルブロ・リンドグレーン  絵:エヴァ・エリクソン  訳:木村由利子  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2009年02月  ISBN:9784751524435
わたしはわたし

わたしはわたし

作:バルブロ・リンドグレーン  絵:エヴァ・エリクソン  訳:木村由利子  出版社:文化出版局  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2001年08月  ISBN:9784579404070
スンカンそらをとぶ!

スンカンそらをとぶ!

文:バルブロ・リンドグレーン  絵:オロフ・ランドストローム  訳:とやま まり  出版社:偕成社  
発行日:1993年01月  ISBN:9784033283609

4件見つかりました

バルブロ・リンドグレーン(ばるぶろりんどぐれーん)さんの作品のみんなの声

  • おにいちゃんの気持ち

    下の子が生まれたときの、上の子の気持ち…。上の子自信がうまくは説明できないのだけど、きっと大人が思う以上に人生の大きな出来事なのではないでしょうか。その気持ちが、よく現れている絵本だなと思いました。大・・・続きを読む

  • 願いが叶って つばさがはえた!

    なにもかも うまくいかない・・・・・スンカン しょんぼり。 こんなはじまりで スンカンの顔もさえなくて 空き缶がころがっている ねこのキッセが いなくなったので ママはカンカン! かなしいこ・・・続きを読む

  • おにいちゃんになったら・・・

    知り合いの方に勧められて読みました。 うちの子は3歳3ヶ月ですが、眠くなると指しゃぶりをします。保育園の前をおしゃぶりをくわえたまま走るベニーに、園児達は「大きいのにおしゃぶりしゃぶってる!!」・・・続きを読む

  • おしゃぶり

    弟が生まれておにいちゃんになっても、弟のおしゃぶりを取り上げてベニーはおしゃぶりを口に加えています。弟のおしゃぶりを取り上げても代わりに自分の大切にしているぬいぐるみのブーちゃんを渡しのが優しいし、お・・・続きを読む

  • 23話からのお話で構成されています。 詩のように感じました。歌の歌詞ようにもとれるし、1話1話を楽し むことができます。絵も漫画っぽくて可愛いです。 「かわいいくまちゃん」が、女の子・・・続きを読む


>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット