宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ちばみどり

ちばみどり

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ママがたまごをうんだ!

ママがたまごをうんだ!

作・絵:バベット・コール  訳:ちばみどり  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1994年01月  ISBN:9784593503100

1件見つかりました

ちばみどりさんの作品のみんなの声

  • 性教育

    性教育の絵本はまだまだ先のことだし、パパやママにお任せしてと逃げてしまっている私がいました。さらっと画かれているから、孫に読んであげてもまだ質問されないからいいなあって思ったのですが、自分だけで読みま・・・続きを読む

  • いかにも、海外の「性教育」絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    自分の子どもがある程度の年になったら、親が自分の子どもに性教育をする。というお国柄が出ている「性教育」の教科書のような絵本でした。 この絵本は日本では、どういう人が、どういうつもりで購入するので・・・続きを読む

  • ドキドキしました

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    子供が借りてきた本だったのですが、 ちょっと読んでみてビックリ。 この内容を知ったらどんなふうに思うのかなっと考えながら 子供たちの様子を見ていました。 子供に聞かれても話しにくいことをわ・・・続きを読む


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット