話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト
さくま ゆみこ(さくまゆみこ)

さくま ゆみこ(さくまゆみこ)

東京生まれ。出版社勤務を経て、翻訳家・編集となる。JBBY会長、「アフリカ子どもの本プロジェクト」代表。青山学院女子短期大学教授。著書に『エンザロ村のかまど』(福音館書店)、『どうしてアフリカ? どうして図書館?』(あかね書房)など。アフリカ系アメリカ人を主人公にした絵本の翻訳に『ローザ』『わたしには夢がある』『つぼつくりのデイブ』『かあさんをまつふゆ』『むこうがわのあのこ』『川のうた』『リンカーンとダグラス』(以上光村教育図書)、『ひとりひとりのやさしさ』(BL出版)、『きみたちにおくるうた』(明石書店)、『イライジャの天使』(晶文社)、『ふれ、ふれ、あめ!』『ぼくのものがたり あなたのものがたり』(以上岩崎書店)、『じゆうをめざして』(ほるぷ出版)などがある。翻訳で産経児童出版文化賞、日本絵本賞、ゲスナー賞などを受賞している。訳書に『ゆき』『シャーロットのおくりもの』(ともにあすなろ書房)、『くらやみのなかのゆめ』(小学館)、『ひとりひとりのやさしさ』『やくそく』(ともにBL出版)など多数。

お気に入りの作家に追加する

さくま ゆみこさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

185件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

  • トラといっしょに
  • みずをくむプリンセス
  • グレタと よくばりきょじん たったひとりで立ちあがった女の子
  • おまつりをたのしんだおつきさま
  • 明日をさがす旅 故郷を追われた子どもたち
  • なかよしの水 タンザニアのおはなし
  • シャイローと歩く秋
  • ノウサギのムトゥラ 南部アフリカのむかしばなし
  • 岩波少年文庫 キバラカと魔法の馬 アフリカのふしぎばなし
  • 怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜
  • メリークリスマス-世界の子どものクリスマス-
  • 風がはこんだ物語
  • この計画はひみつです
  • チトくんと にぎやかないちば
  • ホーキング博士のスペース・アドベンチャー(既5巻セット)
  • わたしの おひっこし
  • あさがくるまえに
  • 空の王さま
  • ごちそうの木 タンザニアのむかしばなし
  • ホーキング博士のスペース・アドベンチャー2-2 宇宙の生命
  • くらやみのなかのゆめ
  • ウィニー 「プーさん」になったクマ
  • バンブルアーディ
  • ホーキング博士のスペース・アドベンチャー2-1 宇宙の法則 解けない暗号
  • ノックノック みらいをひらくドア

185件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

さくまゆみこさんの作品のみんなの声

  • 夜のぼうけん

    美しい表紙の絵のトラにひかれて読んでみた絵本です。 背中に男の子をのせて歩くトラの優しい表情。 奥に光り輝く月の絵も、とても印象的でした。 トラと男の子の夜の冒険は、 おとなでもわくわくド・・・続きを読む

  • 夜の森の中で

    トムが描いた絵の中からでてきたトラ。トムとトラは満月の森の中に出かけます。「さんぽ」というより「ぼうけん」のようだなと思いました。夜の森のなかには、いろいろな動物たちがいますね。トムとトラが空を飛んで・・・続きを読む

  • 多国籍人種

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    3週間雨が降らず、 待ちに待った雨を喜ぶ少女たちが 肌や髪の色もみんな違い、 多国籍人種なのが印象的でした。 以前ある本で読んだのですが、 絵本の中で白人ばっかり、黒人ばっかり では差・・・続きを読む

  • ゆうぐれの散歩

    クリスマスのころは日暮れが早いですね。ゆうぐれの街の中は、にぎやかで楽しそう。街のあかりが、まぶしいくらいで、クリスマスのイルミネーションもきれいです。散歩の途中にチルドレンズ ブックスなんてお店があ・・・続きを読む

  • イラストが美しいです。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    夜、トムが描いた大きなトラの絵が動き、「さんぽにいこう」と、トムを誘いました。トラは、夜が怖いトムを背中にのせて歩き出し…。子どもが心に描くファンタジーが美しいイラストで描かれています。寝かしつけにオ・・・続きを読む


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット