季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
脇田 和(わきたかず)

脇田 和(わきたかず)

お気に入りの作家に追加する

脇田 和さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

迷子の天使

迷子の天使

作:石井 桃子  絵:脇田 和  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1986年  ISBN:9784834006933
おだんごぱん

おだんごぱん

作:(ロシア民話)  絵:脇田 和  訳:瀬田 貞二  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1966年5月1日  ISBN:9784834000573

2件見つかりました

脇田和さんの作品のみんなの声

  • あまり楽しめませんでした

    娘と私はあまり楽しめないお話でした。 繰り返し部分が長く、読んでいて飽きてしまいました。 最後の部分はひねりがあって良かったと思いますが、全体的にお話が単調だったと思います。 小さいお子・・・続きを読む

  • ロシア民話

    • 虹花さん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子14歳

    おばあさんが作ったおだんごパンが逃げ出して…。 おだんごパンが歌を歌うところが楽しかった様で、だんだん歌を歌う場面になると嬉しそうにしていました。 歌の節がつけにくい(^^;箇所があるのですが、読・・・続きを読む

  • ここで終わり??

    地味な色だからか、読もうよーとオススメしてみても、子供たちから長らく断られていた、おだんごぱん。 ですが、娘の教科書におすすめの本として載っていたようで、読んでみたい!となり、ようやく読み聞かせが出・・・続きを読む

  • 絵が怖い!子供の心をつかむ!

    • えがだいさん
    • 30代
    • パパ
    • 和歌山県
    • 女の子5歳

    子供に最後まで読み聞かせることができた絵本です。 何度も同じ台詞が子供には楽しいようです。 (内容) ロシアの昔話です。動物が登場しますが、キツネはずる賢い動物として登場します。 どこの国・・・続きを読む

  • まずしいおうちで、やっと作った。らしきおだんごパンですが おじいさんが食べる前に逃げ出してしまいました。 いったいどこまで行くつもりだったのでしょうね。 歌を聴いていると自画自賛って感じですが・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット