季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

清水 耕蔵さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

きんいろの しか

きんいろの しか

文:唯野元弘  絵:清水 耕蔵  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2013年04月08日  ISBN:9784790250296
こがねの仏鉢

こがねの仏鉢

作:西本 鶏介  絵:清水 耕蔵  出版社:佼成出版社  本体価格:¥1,165+税  
発行日:1993年07月  ISBN:9784333016532

2件見つかりました

清水耕蔵さんの作品のみんなの声

  • 約束

    自分の命を助けてもらった金色の鹿に、自分のことは内緒にする ことを約束した男が、約束を破ってしまいます。 金色の鹿の居場所を教えた者に、たくさんの褒美がもらえると 知ると金色の鹿との・・・続きを読む

  • 仏師公麻呂

    天子さまから仏師さがしを頼まれた男が旅に出て、三月後、夢の中に老人があらわれ、「明日の朝、おまえが初めて出会った者こそ、真の仏師ぞ」と言われて出会ったのが若い公麻呂でした。本物の仏像は、つくったことが・・・続きを読む

  • 大仏さまができるまで

    奈良の大仏さまができるまで   昔の人はすごいな〜 このお話に出てくる 仏師  若い公麻呂  こんな大きな大仏さまを作るには仏師はもちろん たくさんの人の手が必要だったし たくさんの銅が必要だ・・・続きを読む

  • 約束は守ろう

    法事に行ったお寺にセットでおいてあったので 時間をもてあました娘たちに順番に読みました。 読み終わった感想は 「約束やぶったらだめだよねえ」でした。 そうそう。まさにそれ。 親の都合で子ども・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット