話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜

2〜4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版DX(デラックス)特典付 〜おけいこデビュー大応援!5点セット〜(学研)

必要な道具は全て揃ってます!数量限定DX版♪読者キャンペーンも開催中!

  • 学べる
  • ギフト
ジョアン・シュウォーツ(じょあんしゅうぉーつ)

ジョアン・シュウォーツ(じょあんしゅうぉーつ)

お気に入りの作家に追加する

ジョアン・シュウォーツさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

うみべのまちで

うみべのまちで

文:ジョアン・シュウォーツ  絵:シドニー・スミス  訳:いわじょう よしひと  出版社:BL出版  税込価格:¥1,760  
発行日:2017年07月10日  ISBN:9784776408093
  ためしよみ

1件見つかりました

ジョアン・シュウォーツさんの作品のみんなの声

  • 海の下で

    きれいな海の近くで暮らす少年の様子と、海の下の炭鉱で働くお父さん。 この二人の一日の対比を描いています。 とても美しい物語なのですが、1950年代の話とあり、この少年は幸せなのかな?と考えてしまい・・・続きを読む

  • 表紙の海がまぶしくて

    表紙の海がまぶしくて、まるで光っているようだ。石炭の町で暮らす男の子と海の下の炭坑で働く父親の一日を対比させながら、たんたんとお話は進む。1950年代の炭坑の町の思い出。構図、構成など、素晴らしいと思・・・続きを読む

  • 海の下の真っ暗なトンネルで働く父さん

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    炭鉱の町に生まれた少年の暮らしが描かれていました。おじいちゃんが、「ずっと 暗い穴の中で 働いてきたんだ、死んだら海のみえる明るい場所に埋めてくれ」と、よく言っていた。おじいちゃんやおとうさんが炭鉱で・・・続きを読む

  • 短編映画のような絵本

    表紙の絵に惹かれて手に取りました。 炭鉱の海辺の町の物語。 キラキラと光る美しい海やあたたかな家とは対照的に、真っ暗な炭鉱で働くお父さん。 その対比にドラマを感じました。 短編映画を見たような・・・続きを読む

  • 穏やかな日々

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。 しずかな海辺の町で日々繰り返されるある一家の生活が 静かに描かれた絵本です。 毎日海の下の炭鉱で働くお父さん、 おひるごはんを作ってくれるお母さん、 朝から夕・・・続きを読む


「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット