話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
ユッタ・バウアー(ゆったばうあー)

ユッタ・バウアー(ゆったばうあー)

1955年、ドイツのハンブルグ生まれ。ドイツでもっともよく知られたイラストレーターの一人。専門学校で学んだ後、雑誌や児童書のイラストの仕事を始める。2001年には文と絵の両方を手がけた『おこりんぼママ』(小学館)でドイツ児童図書賞大賞を受賞、『いつもだれかが…』(徳間書店)も02年のドイツ児童図書賞の最終候補になった。ほかに『色の女王』(小学館)、挿絵の仕事に『犬さんがくる!』(作・ネストリンガー/ほるぷ出版)などがある。

お気に入りの作家に追加する

ユッタ・バウアーさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

6件見つかりました

表示

  • ふしぎな家族
  • いつも だれかが…
  • 羊のセルマ
  • おこりんぼママ
  • 色の女王
  • 耳の中の小人

6件見つかりました

ユッタ・バウアーさんの作品のみんなの声

  • 色の爆発

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    ユッタ・バウアーというと『おこりんぼママ』の イメージが強かったので、 この色鉛筆のような絵が 新鮮でした。 絵の感じが古いのですが、 1999年の作品なのですね。 色の混じり合い・・・続きを読む

  • まもれられている

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    ユッタ・バウアーさんは「耳の中の小人」「おこりんぼママ」 の作者でもあります。 この絵本も淡々と書かれたお話に 絵の中の天使が身体を張って守ってくれる姿に 6歳児は大笑い。 でも、い・・・続きを読む

  • 守られているという自信

    とてもいい本です。 少ない言葉を、絵が語ります。 絵を注意深く見なければ そこに書かれた言葉を正しく読み取れないでしょう、 まさに「絵本」の真骨頂!! 病院にいるおじいちゃんが 人生の・・・続きを読む

  • 守護神

    ふと、私たちが今まで生きてこられているのも、この絵本のように目に見えないけれど守護神がまもってくれているからかもしれないと、素直に感じました。日本で言うとご先祖様が守ってくれているという感覚が近いのか・・・続きを読む

  • まずは 大人から。。

    私の3人の子供たちは成人し、私は孫もいる世代です。 ふりかえれば子育て真っ最中だったころは、 1番楽しかったし いろんなことが思い出されます。 でも感情的に怒ったり 喜怒哀楽が 自分自身の中に・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット