話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

アンシア・デイビス(あんしあでいびす)

アンシア・デイビス(あんしあでいびす)

お気に入りの作家に追加する

アンシア・デイビスさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

サー・オルフェオ

サー・オルフェオ

作:アンシア・デイビス  絵:エロール・ル・カイン  訳:灰島 かり  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2004年  ISBN:9784593504329

1件見つかりました

アンシア・デイビスさんの作品のみんなの声

  • 素敵な絵!

    表紙の素敵さにひかれて読んでみました。突然さらわれた王妃さまを探しに、すべてを投げ出して、竪琴だけを手に王妃をとりもどすべく旅にでる王様。不可思議で幻想的なお話を、エロール・ル・カインの絵がいろどって・・・続きを読む

  • 最愛の妻

    古の世に、サー・オルフレオと呼ばれる王様がおりました。 勇敢で慈悲深い王でしたから、人々に慕われていましたが、 それだけではなく、竪琴を手にすると、たぐいまれな調べを 奏でることがで・・・続きを読む

  • 中世イギリスの再話

    むかし、サー・オルフェオという勇敢で慈悲深い王がいました。 彼の奏でる竪琴は素晴らしく、人々や小川さえもじっと聞き惚れていました。 あるとき、彼の愛する妃が何者かに連れ去られてしまいます。 サー・・・続きを読む

  • 素晴らしい夫婦愛

    愛する妻のためには、地位も名誉も富も捨てて、姿を隠した妻を探しとおすというなんともロマンチックなお話です。 吟遊詩人に語り継がれた『ロマンス』という詩がもとになっているという説明でナットクです。 ・・・続きを読む

  • 原型は神話、そして吟遊詩人たちの詩。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    エロール・ル・カインの表紙絵がとても素敵で気になったので、図書館で借りてきました。 原作は中世の吟遊詩人たちが語り伝えた「ロマンス」という詩だそうです。しかもさらにこの「ロマンス」には原型があって、・・・続きを読む


2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット