新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
重松 清(しげまつきよし)

重松 清(しげまつきよし)

お気に入りの作家に追加する

重松 清さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

37件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • くちぶえ番長
  • 知るって、なに?
  • きみの町で
  • 小学五年生
  • 新潮文庫 きみの友だち
  • さすらい猫 ノアの伝説
  • 卒業ホームラン 自選短編集男子編
  • きよしこ
  • おじいちゃんの大切な一日
  • はじめての文学 重松清
  • 自由って、なに?
  • <よりみちパン!セ>みんなのなやみ 2
  • <よりみちパン!セ> みんなのなやみ
  • カレーライス 教室で出会った重松清
  • ナイフ
  • ゼツメツ少年
  • 流星ワゴン
  • その日のまえに
  • 日曜日の夕刊
  • いっしょにいきるって、なに?
  • おくることば
  • 木曜日の子ども
  • とんび
  • いとしのヒナゴン
  • 答えは風のなか

37件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

重松清さんの作品のみんなの声

  • 頭の中を整理する

    「知る」というキーワードを基に、理解すること、考えること、想像すること、身につけること、様々な観点から、自分の頭を整理していくような本です。 ページごとに「自分」が意見を出すと、「そうだね、でも…」・・・続きを読む

  • 好みじゃなかった…

    知り合いに勧められて読んでみたのですが、私は重松清さんの作品は好きになれないことを実感しました。 この本は8作の短編小説が収録されているのですが、私自身がスポーツを熱心にやってこなかったせいもあり、・・・続きを読む

  • 文学作品としてお勧め

    小学5年の教科書に『カレーライス』が掲載されており、気になったので読んでみました。 重松清さんのお話は、どちらかというと淡々とした文章なので、書かれていることがすっと頭に入りやすいかなと思います・・・続きを読む

  • いじめがテーマの短編集

    重松清作品は私自身がそこそこ読んでいて好きだったのと、児童書だからという理由で、中身も知らずに、読者から離れつつある中1の息子に勧めたんですけど、テーマが重い。そして、登場人物が病んでる作品でした。・・・続きを読む

  • 辛くて苦しい内容ですが。

    この本の内容がイジメだと知り、「ナイフ」という題名が本当にぴったりだと思いました。 読んでいて辛いし苦しくなる本にも思います。 それだけに絶対にイジメはいけないのだと改めて思いました。 人間って・・・続きを読む


いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット