新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ちいさなてんしのおくりもの クリスマスのものがたり

ちいさなてんしのおくりもの クリスマスのものがたり

  • 絵本
文: アリスン・マギー
絵: ピーター・レイノルズ
訳: 堀口 順子
出版社: ドン・ボスコ社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年10月01日
ISBN: 9784886265876

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
H28.5×19.7cm 上製 38頁

出版社からの紹介

「あれがいいかな、これがいいかな?」ちいさな天使のアステルは、もうすぐ生まれてくる赤ちゃんへのおくりものに悩みます。
一生懸命に考えた末、暗い暗い夜の中を飛んでゆき……、赤ちゃんにおくりとどけた特別なプレゼントとは?人気絵本作家ピーター・レイノルズの可愛いイラストに心がはずむ!天と地をつなぐ、まったく新しいクリスマスのお話です。

ちいさなてんしのおくりもの クリスマスのものがたり

ちいさなてんしのおくりもの クリスマスのものがたり

ベストレビュー

夜空に輝くキラキラした星の光

ちいさな天使アステルが、イエスさま誕生のプレゼントを、

考える気持ちが素敵だなあと思いました。

いろんなのを考えましたが、もうすでに決まっているプレゼントに、

他を思いつくのが赤ちゃんの誕生を誰よりも喜んでいるから

考えつけたのだと思いました。夜空に輝くキラキラした星の光が

とても綺麗でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,980円
440円
693円
1,100円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
550円
27,500円
847円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ちいさなてんしのおくりもの クリスマスのものがたり

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら