話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

こねこのさがしもの

こねこのさがしもの

  • 絵本
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: レナード・ワイスガード
訳: 安藤 紀子
出版社: ロクリン社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,870

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年06月28日
ISBN: 9784867610084

A4判 上製

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ねずみ色の柔らかな毛で覆われたこねこは、自分によく似たネコヤナギの花が大好きでした。
ところがある日、気づいてみるとネコヤナギの花が突然なくなってしまっていました。
こねこは、ネコヤナギの花を探す旅に出ます。

春夏秋冬、季節の移ろいの中で、さまざまな生き物たちと出会い、こねこは冒険を続けます。
たくさんの草花、昆虫、、鳥、動物たちがどの場面にも登場し、まるで四季を通した生き物図鑑のような絵本です。

ベストレビュー

ネコヤナギを探して、四季を感じる

『Pussy Willow』が原題。
邦訳は2023年6月ですが、1951年の作品。
でも、このコンビの作品ですから、少しも古さは感じず、
むしろ、素朴な味わいが印象的です。
とても小さなこねこが主人公ですが、
なんと、自分で名前をつけるなんて、新鮮です。
Pussy Willow(ネコヤナギ)から、ウィロー。
なるほど、なるほど。
このネコヤナギを探してのエピソードですが、
ウィローの視点を通して、四季折々の自然を満喫できるのが素敵です。
好奇心旺盛なこねこだからこそ、周りの生き物との会話や行動も愉快です。
そして、ラストのウィローの言葉が成長を感じさせ、嬉しくなりました。
小学生くらいから、その感性が共感どころだと思います。
(レイラさん 50代・ママ 男の子30歳、男の子27歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,320円
1,650円
1,650円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
385円
440円
385円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

こねこのさがしもの

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら