がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

かっこからんこさんの公開ページ

かっこからんこさんのプロフィール

せんせい・70代以上・香川県

かっこからんこさんの声

1533件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい シンドバードの恋  投稿日:2019/01/16
シンドバッドのさいごの航海
シンドバッドのさいごの航海 作・絵: ルドミラ・ゼーマン
訳: 脇 明子

出版社: 岩波書店
アラビアンナイト、シンドバードの7回の航海の最後のお話です。
ここで、美しい奥さんとの出会いが描かれています。
アラビアンナイトは、ホントに魅力的なお話集です。そして、この絵本はその世界観に、とてもよく似合っているなと感じます。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 食べものにクマ  投稿日:2019/01/15
おべんとうしろくま
おべんとうしろくま 作・絵: 柴田 ケイコ
出版社: PHP研究所
食べ物にクマ という、意外性とユーモアが、今時の若い人にはウケルのかな…
もしかしたら、この絵本をきっかけに、お弁当に興味を持って、食べることが好きになる子もいるのかもしれませんね。
ただ、せっかく絵本を読むなら、美しいものに出会ってほしいね。と、年寄りは思ってしまいます。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 今どきPOPな感じ  投稿日:2019/01/15
うみのごちそうしろくま
うみのごちそうしろくま 作・絵: 柴田 ケイコ
出版社: PHP研究所
若いパパ・ママの感性では、こういう感じのが好きなんだろうな…と感じます。そのパパ・ママの感性に影響を受けてか、子ども達も好きそうです。
科学絵本ともいえないですが、それにしても、年寄りの私には、食べ物を大切にしてない感じがしたり、せっかく子どもが絵本と出会う貴重な体験をするときに、もっと美しいものを…を思ってしまします。個人的な意見ですが…
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がきれい  投稿日:2019/01/15
シンドバッドと怪物の島
シンドバッドと怪物の島 作・絵: ルドミラ・ゼーマン
訳: 脇 明子

出版社: 岩波書店
アラビアンナイト「千一夜物語」は、どの話もとても面白いです。
特に船乗りシンドバッドの冒険談は、ワクワクドキドキです。
そこここに、日本とは違う、イスラムの思想を感じるところもあります。この絵本の絵は美しく、異国の不思議な魅力に溢れていて、ずっと眺めていれそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 生まれてきてよかったと子どもに思わせたい  投稿日:2019/01/15
文春文庫 本・子ども・絵本
文春文庫 本・子ども・絵本 著: 中川 李枝子
出版社: 文藝春秋
帯にある言葉…生まれてきてよかったと子どもに思わせたい。
本当にそうできたらいいと思います。絵本は、それに、とても力強い助っ人になると、思います。
ハード版を持っていますが、文庫には新しく写真も載っているので、嬉しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 新装版、お話の基本書  投稿日:2019/01/08
おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3)
おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) 著: 松岡 享子
出版社: 東京子ども図書館
子どもたちに、お話を語る人は、ぜひ一度は読んでおきたい『たのしいお話』シリーズ。その新装版です。家においておいて、時々眺めたり、再読したりしたい本です。
赤い装丁も美しいシリーズです。旧シリーズだけでなく、こちらも揃えたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ストーリーテリング入門書  投稿日:2019/01/08
お話の実際――話すこと2(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 5)
お話の実際――話すこと2(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 5) 著: 松岡 享子
出版社: 東京子ども図書館
ストーリーテリングという読書活動があります。
お話を語り手が覚えて語るスタイルで、素話とか語りとも言われます。
現代の子どもたちの回りには、動画。映像が身近に有り、機械を通した音に溢れてます。
そんな時代だからこそ、肉声の温もりももらいながら、言葉をイメージに変える(想像する)喜びを味わってほしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 語り手におすすめ本  投稿日:2019/01/08
選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2)
選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2) 著: 松岡 享子
出版社: 東京子ども図書館
ストーリーテリングとは、お話を語り手が覚えて語るスタイルで、素話とか語りとも言われます。
今の子どもたちの回りには、動画。映像が身近に溢れ、機械を通した音を多く触れています。
肉声の温もり、想像する楽しさ(言葉をイメージに変える)喜びに出会ってほしい。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 語り手のスキルアップに  投稿日:2019/01/08
語るためのテキストをととのえる――長い話を短くする (レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 7)
語るためのテキストをととのえる――長い話を短くする (レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 7) 著: 松岡 享子
出版社: 東京子ども図書館
お話を長く語っていると、出典をそのまま語るのでなく、自分らしい言葉に変えたいという気持ちも出てきます。
また、長い話でも、子ども達に聞いてもらいたい出会ってもらいたいという欲望も出てきます。そんな時には、語りに向く台本に変える必要もでてきます。
でも、それは、とても難しいこと。
そんな時に、読んでおきたい本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 語りの活動  投稿日:2019/01/08
語る人の質問にこたえて (レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 6)
語る人の質問にこたえて (レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 6) 著: 松岡 享子
出版社: 東京子ども図書館
語りの活動はとても有意義なことですが、難しい問題も数多くあります。誰か同じ活動をしている人と共感したい、疑問を聞いてほしい、何かいいアドバイスを指南してほしい…等々、多くでてくると思います。そんな時に読みたい本です。
参考になりました。 0人

1533件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 地震がおきたら
    地震がおきたらの試し読みができます!
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット