宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

斎藤 隆介(さいとうりゅうすけ)

斎藤 隆介(さいとうりゅうすけ)

1917年東京都生まれ。明治大学文芸科卒業。短編童話集「ベロ出しチョンマ」により1968年、小学館文学賞を受賞。他に短編童話集「立ってみなさい」(新日本出版社)、長編「ゆき」(講談社)、「ちょうちん屋のままっ子」(理論社)、ルポとして「職人衆昔ばなし」(正・続)、「町の職人」(いずれも文芸春秋社)等がある。1985年没。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

斎藤 隆介(さいとうりゅうすけ)さんの作品のみんなの声

  • 花咲き山の一面の花が綺麗

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    花咲き山に咲くいちめんの花は、みんな辛いのを辛抱して 自分のことより、人のことを思って涙をいっぱいためて辛抱 すると、その優しさと健気さが、花になって咲きだすのです。 あやが、妹のそ・・・続きを読む

  • 子供は、遊び相手がいないと退屈してしまうから、ソメコのように みんな遊んでもらいたいんだと思いました。親は、忙しくて仕事 ばかりしていたから、なかなか遊んでもらわなかったなあと思いま ・・・続きを読む

  • 花が咲いたよ

    NHKのテレビ絵本で見て購入しました。モチモチの木、は学校の教科書にのっていたので知っていましたがこちらは初めて読みました。2歳の娘にはまだ難しく、6歳の娘は意味を理解して読んでいるようです。お話の読・・・続きを読む

  • 考えさせられます。

    我が家の小学校3年生の娘が取り組んでいる某通信教育の国語の読解問題として載っていたこちらのお話。 ひさは自己犠牲で命を落としてしいますが、それをなかなかわからなかった大人達。 子供ってどこまで・・・続きを読む

  • 素晴らしいお話

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    教科書でも学ぶと思いますが、 子どもには勉強としてではなく、 一つの素晴らしいお話として出会って欲しかったので、 母から大切にしていた絵本を譲られたときには嬉しかったです。 もうこの話は、・・・続きを読む


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット