話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト
アーサー・ビナード(あーさーびなーど)

アーサー・ビナード(あーさーびなーど)

アメリカのミシガン州に生まれる。五大湖の魚と水生昆虫に親しんで育ち、高校生のころから詩を書き始める。ニューヨーク州の大学で英文学を学び、卒業と同時に来日、日本語でも詩作を始める。『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞、『ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞、『さがしています』(童心社)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。翻訳絵本に『ほんとうのサーカス』(BL出版)などがある。

お気に入りの作家に追加する

アーサー・ビナードさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

54件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

表示

はじまりの日

はじまりの日

作:ボブ・ディラン  絵:ポール・ロジャース  訳:アーサー・ビナード  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,760  
発行日:2010年02月  ISBN:9784265068197
ホットケーキできあがり!

ホットケーキできあがり!

作:エリック・カール  訳:アーサー・ビナード  出版社:偕成社  税込価格:¥1,540  
発行日:2009年09月  ISBN:9784033481807
  ためしよみ
ありえない!

ありえない!

作:エリック・カール  訳:アーサー・ビナード  出版社:偕成社  税込価格:¥1,760  
発行日:2021年03月17日  ISBN:9784033485607
  ためしよみ
なずず このっぺ?

なずず このっぺ?

作:カーソン・エリス  訳:アーサー・ビナード  出版社:フレーベル館  税込価格:¥1,760  
発行日:2017年11月23日  ISBN:9784577045855
ドームがたり

ドームがたり

作:アーサー・ビナード  画:スズキ コージ  出版社:玉川大学出版部  税込価格:¥1,760  
発行日:2017年03月20日  ISBN:9784472059919
  ためしよみ
うごく浮世絵!?

うごく浮世絵!?

作:よぐちたかお  訳:アーサー・ビナード  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,650  
発行日:2005年01月  ISBN:9784834020274
さがしています

さがしています

作:アーサー・ビナード  写真:岡倉 禎志  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:2012年07月20日  ISBN:9784494007509
えを かく かく かく

えを かく かく かく

作:エリック・カール  訳:アーサー・ビナード  出版社:偕成社  税込価格:¥1,540  
発行日:2014年02月04日  ISBN:9784033482804
  ためしよみ
ダンデライオン

ダンデライオン

作・絵:ドン・フリーマン  訳:アーサー・ビナード  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2005年02月  ISBN:9784834005004
わたしの森に

わたしの森に

文:アーサー・ビナード  絵:田島 征三  出版社:くもん出版  税込価格:¥1,540  
発行日:2018年07月  ISBN:9784774327969
  ためしよみ
雨ニモマケズ Rain Won’t

雨ニモマケズ Rain Won’t

文:宮沢 賢治  英訳:アーサー・ビナード  絵:山村 浩二  出版社:今人舎  税込価格:¥1,650  
発行日:2013年11月03日  ISBN:9784905530268
  ためしよみ  全ページためしよみ
みんな みんな いただきます

みんな みんな いただきます

作:パット・ジトロー・ミラー  絵:ジル・マケルマリー  訳:アーサー・ビナード  出版社:BL出版  税込価格:¥1,650  
発行日:2017年10月25日  ISBN:9784776407812
どうぶつ どうして どんどんどんと

どうぶつ どうして どんどんどんと

作:マイケル・フォアマン  訳:アーサー・ビナード  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,650  
発行日:2011年02月  ISBN:9784265850099
どうしてどうして?

どうしてどうして?

作:トニー・ミトン  絵:ポール・ハワード  訳:アーサー・ビナード  出版社:小学館  税込価格:¥1,650  
発行日:2009年8月10日  ISBN:9784097263586
The Family of Fourteen Fix Breakfast 14ひきのあさごはん・英語

The Family of Fourteen Fix Breakfast 14ひきのあさごはん・英語

作・絵:いわむら かずお  訳:アーサー・ビナード  出版社:童心社  税込価格:¥1,650  
発行日:2005年08月  ISBN:9784494007813
プレゼント

プレゼント

作:ボブ・ギル  訳:アーサー・ビナード  出版社:ほるぷ出版  税込価格:¥1,760  
発行日:2012年09月10日  ISBN:9784593505401
つみきのいえ 英語版 Once upon a Home upon a Home

つみきのいえ 英語版 Once upon a Home upon a Home

作:平田 研也  絵:加藤 久仁生  訳:アーサー・ビナード  出版社:白泉社  税込価格:¥1,650  
発行日:2009年11月  ISBN:9784592761402
  ためしよみ
ここが家だ

ここが家だ

作:アーサー・ビナード  絵:ベン・シャーン  出版社:集英社  税込価格:¥1,760  
発行日:2006年09月  ISBN:9784082990152
プレッツェルのはじまり

プレッツェルのはじまり

作:エリック・カール  訳:アーサー・ビナード  出版社:偕成社  税込価格:¥1,540  
発行日:2013年02月04日  ISBN:9784033482606
  ためしよみ
ひとりぼっち?

ひとりぼっち?

作・絵:フィリップ・ヴェヒター  訳:アーサー・ビナード  出版社:徳間書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2007年11月  ISBN:9784198624514
タンポポたいへん!

タンポポたいへん!

作・絵:シャーロット・ミドルトン  訳:アーサー・ビナード  出版社:鈴木出版  税込価格:¥1,650  
発行日:2011年04月  ISBN:9784790252245
紙芝居 ちっちゃい こえ

紙芝居 ちっちゃい こえ

脚本:アーサー・ビナード  絵:丸木俊・丸木位里「原爆の図」より  出版社:童心社  税込価格:¥2,970  
発行日:2019年05月21日  ISBN:9784494080847
  ためしよみ
The Family of Fourteen on the Move 14ひきのひっこし・英語版

The Family of Fourteen on the Move 14ひきのひっこし・英語版

作・絵:いわむら かずお  訳:アーサー・ビナード  出版社:童心社  税込価格:¥1,650  
発行日:2005年  ISBN:9784494007806
The Family of Fourteen and the Moon 14ひきのおつきみ・英語版

The Family of Fourteen and the Moon 14ひきのおつきみ・英語版

作・絵:いわむら かずお  訳:アーサー・ビナード  出版社:童心社  税込価格:¥1,650  
発行日:2005年08月  ISBN:9784494007837

54件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

アーサー・ビナードさんの作品のみんなの声

  • 6歳の娘と読みました。最初のページから意味の分からない昆虫語で始まり最後まで翻訳されることもないまま昆虫語で続いていきます。 読み方もイントネーションもよく分かりませんが、絵を見ながら読んでいる・・・続きを読む

  • 生きとし生けるものの繋がり

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    雪の下の穴の中で、わたしのからだは動き出す。絵描きと詩人が雪国の森のおくで見つけたものとは? 詩的な文章と、田島征三さんの迫力ある絵がとても印象的です。 雪の下にいる生きものは何なのか?永い眠りか・・・続きを読む

  • みんなの地球が

    ちょっと変わったタイトルが気になり、読んでみたくなりました。 真夜中、世界中の動物たちが、少年の住む町にやってきます。 そして少年の家の前で、「はやくめざめて、今めざめなきゃまにあわない!みんなの・・・続きを読む

  • 楽しさ倍増

    エリックカールさんの新作?と気になって、手に取りました。 エリック・カールのナンセンスなユーモアが楽しめる作品。キラキラとした明るい色使いのイラストを見るたび、なんだか元気が出てくるから不思議です。・・・続きを読む

  • 知らない世代だからこそ。

    広島の原爆ドーム、資料館、数年前に家族で訪れました。 我が家の子供はまだ小さすぎて記憶にないかも知れませんが、親の私たちはただただ言葉が出ないような心情になりました。 その付近には普通に日常があり・・・続きを読む


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット