新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

丸山 誠司(まるやまさとし)

丸山 誠司(まるやまさとし)

1968年岐阜県生まれ。愛知県育ち。 大阪府立大学経済学部、MASA MODE ACADEMY OF ART卒業。 主な受賞歴:日仏会館ポスター原画入賞、HBファイルコンペ藤枝リュウジ大賞、東京イラストレーターズソサエティ公募プロ部門銅賞など。TIS会員。 主な絵本作品:『にんじゃサンタ』『おこさまランチランド』(ともにPHP研究所)『ふじさんです』(教育画劇)。

お気に入りの作家に追加する

丸山 誠司さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • でんしゃずし
  • おいしゃさんがこどもだったとき
  • ぼく、いいものいっぱい 〜日本語で学ぶ子どもたち〜
  • にんじゃサンタ
  • キリンですけど
  • ママ なんサイ?
  • にんじゃサンタのなつまつり
  • たぬきのおまじない
  • ノブーナガ
  • 芭蕉さん
  • だるまなんだ2
  • アルパカパカパカやってきて
  • コアラアラアラやってきて
  • おこさまランチランド
  • こんなことがあっタワー
  • ダイズマンとコメリーヌ
  • だるまなんだ
  • ラッパのつぎはパンツ?
  • おしロック
  • おしろとおくろ
  • ふじさんです
  • くまがまく
  • いいわけサウルス
  • そうだソーダ
  • エスカレーターいかがですかレーター

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

丸山誠司さんの作品のみんなの声

  • 盛り上がりどころが分からない…

    おしろとおくろ、を読んでこちらも手にしてみましたが、おしろとおくろ同様、絵本の中は盛り上がっているけれど、読んでるこちらは置いてけぼりな感じがします。子供たちも最後までぽかんとしていました。読み方が悪・・・続きを読む

  • おくろ?

    おしろ、は知っているけど、おくろってなあに?と5歳娘が聞いてきて読み始めた本です。白いお城、と黒いお城(おくろ)が何かと対決するのですが、何も決着がつかないまま、わっはっは、と終わっていくので子供たち・・・続きを読む

  • 耳でも目でも楽しめる

    同じ作者さんコンビの作品、『アルパカパカパカやってきて』がとても楽しかったので、こちらも読みたいと思いました。 「コアラアラアラやってきて、コアラホラホラだいじょうぶ」 「バクバクバクやってきて、・・・続きを読む

  • 愉快な「た」ぬき

    それぞれ愉快な作風の、おおなり修司さんと、丸山誠司さんの作品ですから、ワクワクしてしまいました。 しかも、たぬきがおまじない? 表紙絵の何とも言えないたぬきの笑みが意味深です。 冒頭早々、「た」・・・続きを読む

  • だるまさんが○○○

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    だるまさんが○○○ 文章はすごくシンプル! 難しく考えず、素直に楽しみましょう! だるまさんが○○○だけで、こんなにもお話がどんどん展開されていくなんて!次は、どうなる?とワクワクドキドキ。 ・・・続きを読む


えほん新定番 from 好書好日

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット