話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
遠山 繁年(トオヤマ シゲトシ)

遠山 繁年(トオヤマ シゲトシ)

お気に入りの作家に追加する

遠山 繁年さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

18件見つかりました

表示

  • 永訣の朝−宮沢賢治挽歌画集
  • おおきさくらべ
  • オツベルと象
  • おふろのうみ
  • 偕成社 新おはなし文庫3年(4) 世界の名作童話三年生
  • 偕成社 新おはなし文庫2年(2) グリムどうわ二年生
  • かばくんの ラジオ
  • きのうはどこ?
  • 蜘蛛の糸
  • ちょんまげとのさま
  • 月夜のでんしんばしら
  • でんしゃがくるよ
  • ともだちをたすけたゾウたち
  • 双子の星
  • ふたりのイワン
  • やまなし
  • ゆめうりふくろう
  • 七人のふしぎなじいさま

18件見つかりました

遠山繁年さんの作品のみんなの声

  • 発想が面白い

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    夢売りというから、 将来の夢を描き、売るのかと思ったら、 人間の子どもたちが見る夢を集め、 昼間怖い思いや嫌な気持ちになった動物たちが 夜寝るときに見る夢を買いに来るというファンタジー。 ・・・続きを読む

  • 「やまなし」の世界

    このお話は、「小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈です」 という一文から始まります。 青さとスライドのようなイメージが先だってしまうので、遠山さんの、軟らかい絵に、どうしても違和感を覚えてしまいま・・・続きを読む

  • それはそれは美しい

    表紙が見えるように図書館に飾られているのを見て、吸い込まれるような感覚になりました。 大判で、高級感のある佇まい。 「永訣の朝」ほか、宮沢賢治の数々の詩が、少し悲しげな雰囲気の美しい絵とともに語ら・・・続きを読む

  • 欲張りなお兄さんイワンも可愛そうな家庭かも知れません。 貧乏なイワンの家庭の方が、しあわせに溢れて見えるからです。 欲張りイワンの態度は、弟へのやっかみも入っているような気がします。 それにして・・・続きを読む

  • 絵本版でわかりやすい。

    芥川龍之介の短編集を絵本化した本です。 イラストと共にわかりやすく描かれています。 「蜘蛛の糸」。 家の中に入ってきた蜘蛛を殺してはいけない〜なんて小さい頃からどこかで言われてきましたが、このお・・・続きを読む


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット