新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
レモニー・スニケット(れもにーすにけっと)

レモニー・スニケット(れもにーすにけっと)

お気に入りの作家に追加する

レモニー・スニケットさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

イライラくんと こえだちゃん

イライラくんと こえだちゃん

文:レモニー・スニケット  絵:マシュー・フォーサイス  訳:ひさやまたいち  出版社:評論社  税込価格:¥1,650  
発行日:2019年02月  ISBN:9784566080454
くらやみこわいよ

くらやみこわいよ

作:レモニー・スニケット  絵:ジョン・クラッセン  訳:蜂飼 耳  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,650  
発行日:2013年05月15日  ISBN:9784265850419

2件見つかりました

レモニー・スニケットさんの作品のみんなの声

  • イライラくんが傍にやってくると、みんなが不機嫌になって、こえだ ちゃんを拾うと、なぜだかご機嫌になります。そんな出来事を 描いた絵本でした。 アライグマが、こえだを拾ってルーさんが驚・・・続きを読む

  • 暗闇の克服

    このお話は、暗闇が怖い男の子が自分の家の中にいる暗闇と向き合って、怖さを克服するお話でした。暗闇は身近なところにいて、いつも見えいるというシーンがあったのですが、うちの子も暗闇が苦手なのでこのシーンは・・・続きを読む

  • すごい!!

    娘と読みましたが 私の方が夢中になりました。 それは、自分が子供のころの「くらやみ」に対する感覚が 的確に表現されていたから。 大人になってしまったら、すっかりそのことを忘れ 少々の暗が・・・続きを読む

  • 不思議

    4歳1ヶ月の息子に読みました。 ジョン・クラッセンさんの絵がとてもいい。 暗さの表現がとても好きです。 自分の小さい頃の、ちょっとした暗さがちょっとだけ怖かったことを 思い出しました。 ・・・続きを読む

  • そんなに怖くない

    作者が気になって手に入れた絵本。ラズロという少年が、暗闇をはじめは多少怖がります。でも、ある日、暗闇が部屋にきて、、、懐中電灯をもって、暗闇の声に従って、地下室の引き出しから電球を探し出し、とうとう明・・・続きを読む


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット