新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
さかき たもつ(さかきたもつ)

さかき たもつ(さかきたもつ)

お気に入りの作家に追加する

さかき たもつさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぼくは ここにいる

ぼくは ここにいる

作:ピーター・レイノルズ  訳:さかき たもつ  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2013年06月27日  ISBN:9784338235136

1件見つかりました

さかきたもつさんの作品のみんなの声

  • 読みやすい絵本

    感想:自閉症の子をもとにした絵本だとは知らずに購入しましたが自閉症ではない視点でみても、「自分はここにいる」と叫びたくなる時もあるなと共感できます。 絵も温かみがあり文字も柔らかくとても可愛い絵・・・続きを読む

  • 何度も読み解きたい本

    わが子が自閉症であることから手に取った本ですが、何度も読んでいくうちに、いろいろな味わい方があることにきづきました。 「ぼく」をまず中心に読んでいく。つぎに、「まわりの友達」を中心に読んでいく。する・・・続きを読む

  • 放課後等学童保育デイサービスでボランティアをしながら、自閉症の子どもたちと関わりながら、それぞれの個性と、理解しづらい行動パターンにおろおろしている自分がいます。 この本で描かれたような子はいません・・・続きを読む

  • 自閉症

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    『I’m Here』が原題。 あとがきによると、自閉症の治療者が、自閉症理解のために訳された、 とのことです。 確かに、ピーター・レイノルズさんの作品には、個性的なキャラクターがよく登場します。・・・続きを読む

  •  みんなからポツンと離れて、一人で座っている男の子。耳を押さえています。物音や声がとても大きく響いて聞こえてきて、つらいのです・・。  大勢の人からは、少し離れている方が楽なのです。だからといっ・・・続きを読む


2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット