新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
アンニョン・タル(안녕달)

アンニョン・タル(안녕달)

水が流れる風光明媚な山の中の学校で視覚デザインを、遠くの海辺の村の学校でイラストを学び、現在はイラストレーター、絵本作家として活躍している。おもな作品に『すいかのプール』(訳:斎藤真理子、岩波書店)、『おばあちゃんの夏休み(할머니의 여름휴가)』(第57回韓国出版文化賞)、『なぜっていうと(왜냐면…)』、『こんにちは(안녕)』、『ゆきのこども(눈아이)』などがある。

お気に入りの作家に追加する

アンニョン・タルさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

すいかのプール

すいかのプール

作:アンニョン・タル  訳:斎藤 真理子  出版社:岩波書店  税込価格:¥1,870  
発行日:2018年07月19日  ISBN:9784001126747
にんじんようちえん

にんじんようちえん

作:アンニョン・タル  訳:ひこ・田中  出版社:ポプラ社  税込価格:¥1,650  
発行日:2022年03月09日  ISBN:9784591173084

2件見つかりました

アンニョン・タルさんの作品のみんなの声

  • すいかのプールを読ませて頂いて、感動しました。これはとても発想が素晴らしいお話だからです。私はすいかが大好きです。そしてプールも大好きです。それだけに私はこのお話の世界に引き込まれました。ひじょうに楽・・・続きを読む

  • 帰り道に思い出し笑い

    同じ作者の作品『すいかのプール』が面白かったので、こちらも読むのが楽しみでした。 赤いとげとげの毛並みのうさぎくんが、にんじんようちえんに初登園するお話です。初めは行きたくなかったのに、大きなくまの・・・続きを読む

  • 夏にぴったりな絵本。

    夏を連想させる1つとして、「すいか」は欠かせないものに思います。 もし、すいかがプールだったら・・・。 想像力膨らむテーマに思います。 とりあえずかじって食べてみようかな! 種をさがしてみよう・・・続きを読む

  • 不思議なプール

    夏の風物詩ともいえるすいか。 これをプールにしてしまおうって、すごい発想! でも、すいかのプールなんて入ったことがないけれど、食べた時のあの食感から、ズブッズブッと足が埋まるような感覚、なんとなく・・・続きを読む

  • 一番乗りのおじさん

    夏らしい絵本が読みたくて、選びました。 夏といえば、すいか。 そのすいかが丸ごとプールとして登場するという、画期的なお話です。 こちらの村では、毎年、このプールで泳ぐのか恒例。 さっくさっくと・・・続きを読む


20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット