新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
中新井 純子(なかあらいじゅんこ)
© 中新井 純子

中新井 純子(なかあらいじゅんこ)

1965年生まれ。大阪府高槻市にて育つ。高校時にアメリカ合衆国フロリダ州に1年間留学。京都市立芸術大学大学院美術科(油画)修了。ネクタイメーカーで7年間、企画・デザインに携わったのちに絵本などに取り組む。そのほか児童雑誌・新聞などの挿絵やテキスタイルのイラスト、図書館でのワークショップなど。2011年より、帝塚山学院大学非常勤講師。NPO法人にてこどものアート指導スタッフ。東大阪市在住。主な絵本、挿絵参加作品は、『しろしろのさんぽ』(BL出版)、『ものすごくおおきなプリンのうえで』(二宮由紀子/作 光村図書出版)、『きれいなおはなさかせてね』(澤村栄治/作 プラネットバルン)、日本絵本賞大賞受賞し、読書感想文課題図書に選ばれた『ものすごくおおきなプリンのうえで』(二宮由紀子/作 教育画劇)、『えんそくはカラス森』(ひがし・妙/作 大阪市教育委員会)、『どうぶつたちのうた』(二宮由紀子/作 教育画劇)、『びりびり』(童心社)など。

お気に入りの作家に追加する

著者公式サイト・SNS

  • ブログ

中新井 純子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

ものすごくおおきなプリンのうえで

ものすごくおおきなプリンのうえで

作:二宮 由紀子  絵:中新井 純子  出版社:教育画劇  税込価格:¥1,430  
発行日:2010年04月  ISBN:9784774611600
  ためしよみ
びりびり

びりびり

著・絵:中新井 純子  出版社:童心社  税込価格:¥1,100  
発行日:2021年06月04日  ISBN:9784494007943
ちょきちょき

ちょきちょき

著・絵:中新井 純子  出版社:童心社  税込価格:¥1,100  
発行日:2023年02月22日  ISBN:9784494015870
しろしろのさんぽ

しろしろのさんぽ

作・絵:中新井 純子  出版社:BL出版  税込価格:¥1,430  ISBN:9784776400325
どうぶつたちのうた

どうぶつたちのうた

文:二宮 由紀子  絵:中新井 純子  出版社:教育画劇  税込価格:¥1,430  
発行日:2019年03月28日  ISBN:9784774621777
  ためしよみ  全ページためしよみ

5件見つかりました

中新井純子さんの作品のみんなの声

  • なにができるかな?

    ハッキリとした大きな絵、オノマトペ、びりびり破いた紙が次のページで変化する…、小さい子の大好きな要素が詰まっています! 0歳から楽しめそうですが、1歳ともなれば、最後の「たーっち」も手が出てきて・・・続きを読む

  • ハサミを使おう

    四角い紙、丸い紙などにはさみと入れて 形を少し変えると何かの形になる。 紙に模様が描かれているので、 少しヒントというか想像もできます。 目や鼻などをつけると 絵を描いた・・・続きを読む

  • どこで飛ぶ?

    タイトルが気になって手に取りました。 ものすごく大きな〇〇の上で、なわとびするとどうなるか?いや、ケーキの上でなわとびをすることを想像したことがない(し、この絵本に出会わなければ想像する機会もなかっ・・・続きを読む

  • ちょっと・・

    私にはちょっと読みずらい1冊でした。あまり理解が出来ないというか、あまり私にはヒットしなかった1冊です。子供たちの反応はどうかな、と思いますが、私が読みずらい分ちょっと難しいかな。絵ももうちょっと可愛・・・続きを読む

  • おすすめです

    小さい子におすすめです。 おりがみをビリビリと破ると 色がついている面の切れ目に 白い部分がでてきます。 そこも描かれていて面白いです。 びりびりという音や、 たま・・・続きを読む


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット