日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

  • ハルばあちゃんの手
  • はじめての旅
  • 森のパンダ

3件見つかりました

木下 晋さんの作品のみんなの声

  • 器用で働き者の手

    図書館で、表紙が見えるように飾られていました。 他の絵本と比べ、とても大きなサイズの絵本。 白いバックに、黒と少しの赤という地味な表紙なのに、なぜかとても目立ちます。 中身もモノクロのデッサンの・・・続きを読む

  • 前へ進むためのたび

    家が火事になって、それからは両親が喧嘩するようになって 家を出た母です。6歳になった時に、お父ちゃんの留守に お母ちゃんが帰ってきて、今までにもちょっと家に帰ってきては どこかへ行っ・・・続きを読む

  • 悲しい旅

    実体験を基に描かれた物語という解説で、とても重たい絵本になってしまいました。 火事が原因で引っ越した先で不仲になってしまった両親。 長い別居の後に、著者(?)と母親が悲しい初めての旅に出るのですが・・・続きを読む

  • 野生パンダの生態

    野生パンダを地元住民が助ける実話がベースのお話です。 野生パンダの誕生から独り立ちまで、丁寧な鉛筆画がリアルに描きます。 特に子育ての様子は共感できると思います。 優しく、時に厳しく、生きる知恵・・・続きを読む

  • 日本でもパンダの赤ちゃんが誕生しただけに、オーバーラップして読みました。 中国の自然界で生まれたパンダの赤ちゃんが、どの様に育っていくかがとても興味深く描かれています。 いつまでもお母さんと一緒に・・・続きを読む


【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット