どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

いしい つとむ

いしい つとむ

1962年 千葉県生まれ。漆工芸、染織工芸を学ぶ。子どもの本の挿画、絵本、紙芝居など幅広く活躍。絵本に『ふたごのどんぐり』(上野与志作 文研出版)、『カブトムシのなつ』(文研出版)、『はやたろう』(堀切リエ文 子どもの未来社)、『はなねこちゃん』(竹下文子作 小峰書店)など。
挿絵を手がけたものに『またおいで』(森山京作 あかね書房)、『りんごあげるね』(さえぐさひろこ作 童心社)、『妖怪の日本地図』全6巻、『絵本 子どもたちの日本史』全5巻(ともに大月書店)など多数。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

22件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

いしい つとむさんの作品のみんなの声

  • こんな図書館あったらいいな

    図書館バスは聞いたことがあるけど、船の図書館は、すごいですね! とっても楽しそうでワクワクします。夢がありますね。子どもを船に、送り出す大人も、船の船長さんも、素敵な大人たちも描かれています。温かくて・・・続きを読む

  • 本のもりみたい

    ふねの中は、本がいっぱい。 ”まるで 本のもりみたい” ふねの中の図書館に、行ってみたくなりました。 いろんなアクシデントは、ありましたが、初めておにいちゃんと 体験する思いが・・・続きを読む

  • ネコにはヒゲが必要です

    竹下文子さんの、やさしいお話です。お絵かきをして遊んでいたはなちゃんは、友達に呼ばれて遊びに行きます。お絵かきしていたのは、ネコです。まだ、ヒゲが描かれていません。ヒゲがないと困るネコは、画用紙から飛・・・続きを読む

  • 後半が面白い

    夜の窓に光を当てて虫を集めるところや、ペンでなぞる展開が、真似してみたい!と思いました(実際にやると、ガラスに色が残りそうですが)。 でも沢山いろいろな虫が集まってくるのを見るのは怖いかも(笑) ・・・続きを読む

  • 可愛いお話です

    ねずみの子が初めて船の図書館に乗って過ごす様子が描かれています。 ただ本を読むだけでなく、船長さんのお話を聞いたり、雨が降り始めて、みんなで扉をしめたり、魚さんに本を読んであげたりと、いろいろな経験・・・続きを読む


『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット