新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
早乙女 勝元(さおとめかつもと)

早乙女 勝元(さおとめかつもと)

お気に入りの作家に追加する

早乙女 勝元さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

17件見つかりました

表示

紙芝居 三月十日のやくそく

紙芝居 三月十日のやくそく

脚本:早乙女 勝元  絵:伊藤 秀男  出版社:童心社  税込価格:¥2,090  
発行日:2021年02月05日  ISBN:9784494093472
美しい橋

美しい橋

著:早乙女 勝元  出版社:本の泉社  税込価格:¥2,420  
発行日:2020年03月10日  ISBN:9784780719574
赤ちゃんと母の火の夜

赤ちゃんと母の火の夜

作:早乙女 勝元  絵:タミ・ヒロコ  出版社:新日本出版社  税込価格:¥1,540  
発行日:2018年02月  ISBN:9784406062046
ゆびきり

ゆびきり

作:早乙女 勝元  絵:いわさき ちひろ  出版社:新日本出版社  
発行日:2013年02月  ISBN:9784406056755
語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを

語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  税込価格:¥2,420  
発行日:2011年03月05日  ISBN:9784406054263
語り伝える東京大空襲(4) 焼きつくされた町と人びと

語り伝える東京大空襲(4) 焼きつくされた町と人びと

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  税込価格:¥2,420  
発行日:2011年02月26日  ISBN:9784406054256
語り伝える東京大空襲(2) はじめて米軍機が頭上に

語り伝える東京大空襲(2) はじめて米軍機が頭上に

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  税込価格:¥2,420  
発行日:2011年01月28日  ISBN:9784406054195
語り伝える東京大空襲(1) 戦争・空襲への道

語り伝える東京大空襲(1) 戦争・空襲への道

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  税込価格:¥2,420  
発行日:2010年12月25日  ISBN:9784406054188
語り伝える東京大空襲(3) 10万人が死んだ炎の夜

語り伝える東京大空襲(3) 10万人が死んだ炎の夜

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  税込価格:¥2,420  
発行日:2010年11月20日  ISBN:9784406054072
おかあちゃんごめんね

おかあちゃんごめんね

作:早乙女 勝元  絵:福田 庄助  出版社:日本図書センター  税込価格:¥1,980  
発行日:2001年02月  ISBN:9784820566137
アウシュビッツからの手紙

アウシュビッツからの手紙

作:早乙女 勝元  絵:岡野 和  出版社:日本図書センター  税込価格:¥1,980  
発行日:2001年02月  ISBN:9784820566120
パパママバイバイ

パパママバイバイ

作:早乙女 勝元  絵:鈴木 たくま  出版社:日本図書センター  税込価格:¥1,980  
発行日:2001年  ISBN:9784820566113
紙芝居 あおよ、かえってこい

紙芝居 あおよ、かえってこい

作:早乙女 勝元  絵:木村 正志  出版社:童心社  税込価格:¥1,760  
発行日:1997年05月  ISBN:9784494074488
アニメ絵本 おばけ煙突のうた

アニメ絵本 おばけ煙突のうた

原作:早乙女 勝元  出版社:理論社  税込価格:¥1,320  
発行日:1993年  ISBN:9784652020180
あおよかえってこい

あおよかえってこい

作:早乙女 勝元  絵:遠藤 てるよ  出版社:童心社  税込価格:¥1,100  
発行日:1985年07月  ISBN:9784494006267
絵本 東京大空襲

絵本 東京大空襲

作:早乙女 勝元  絵:おのざわ さんいち  出版社:理論社  税込価格:¥1,760  
発行日:1978年06月  ISBN:9784652020012
猫は生きている

猫は生きている

作:早乙女 勝元  絵:田島 征三  出版社:理論社  税込価格:¥1,650  
発行日:1973年  ISBN:9784652020050

17件見つかりました

早乙女勝元さんの作品のみんなの声

  • 忘れてはいけない3月10日

    3月11日の記憶が生々しいだけに、その前日が東京大空襲の日だという事を思い出せる人はほとんどいないのではないでしょうか。 この時期に早乙女勝元さんが、自分の記憶を紙芝居にした意味は、忘却への警鐘では・・・続きを読む

  • 切ない。

    親の私も我が子ももちろん戦争を知らない世代。 なので、その時代に生きた人々の苦労や恐怖を100%わかることはできないけれど、やはり同じ日本人として知っておく感じておく大切さも思います。 物語で本で・・・続きを読む

  • 東京大空襲の中で

    東京大空襲がノスタルジックに描かれているようで、早乙女勝元さんが描く他の作品からは、ちょっと見劣りする残念さがあります。 でも、あの大空襲の頃に、町中に馬がいたことに不思議さを感じました。 馬は戦・・・続きを読む

  • 「ゆびきり」の重さ

    最後の章を読むまで、昌次を取り巻く世界と、昌次の生き生きとした日々に、この物語の背景となる時代を意識出来ませんでした。 タイトルの「ゆびきり」にも甘いものを感じていたのですが、最後に描かれた東京大空・・・続きを読む

  • 空襲の恐ろしさと、母の愛

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    子供の頃読んで、すごく印象に残っていた絵本です。 図書館で見つけて、大人になった今、再び読んでみました。 空襲の恐ろしさが、こんなにもリアルに描かれていたことに驚きました。 一面の真っ赤な炎・・・続きを読む


4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット