新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

だんまりうさぎときいろいかさ

だんまりうさぎときいろいかさ

  • 児童書
作: 安房 直子
絵: ひがし ちから
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年05月23日
ISBN: 9784033137209

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
70ページ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ひとりでくらしているだんまりうさぎにはたいせつなともだちがいます。おしゃべりうさぎです。なのに、もう何日もあっていません。雨が降り続いているからです。だんまりうさぎはこわれた傘と古い黄色いレインコートで新しい傘を作ります。
もう一つは、だいこんをたくさん作っただんまりうさぎが、おしゃべりうさぎと一緒に収穫するお話です。

ベストレビュー

お友達

「だんまりうさぎときいろいかさ」
「だいこんばたけのだんまりうさぎ」
の2話入っています。

”だんまりうさぎときいろいかさ”は、だんまりうさぎの楽しみは、お日様の下で働くことと、友達のおしゃべりうさぎとあうことですが、二つのことが全然できてません。雨降りで、畑仕事は出来ないし、傘が壊れてしまっているので、傘を直すことにしたのですが、直すのに、何日もかかって丁寧な仕事ぶりと、のんびりと生活を楽しんでるなあと思いました。やっと直ったときには、晴れていましたが、日傘として間に合ってよかったなあと思いました。

”だいこんばたけのだんまりうさぎ”は、おしゃべりうさぎが、朝早くお弁当を作って遠足に行く支度をしてだんまりうさぎを誘いにきても自分の今日やることの説明をして自分の意見をはっきり主張しているので、それが本当のお友達だなあと感心しました。おしlyべりうさぎも一緒にお手伝いをして仕事を片付けてからと、協力して仲良くやっているのは、やっぱりお友達だからお互いに遠慮しないんだとおもいました。二人で一緒に過ごす楽しさが伝わってきました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
2,090円
1,100円
2,640円
990円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
506円
1,430円
1,430円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

だんまりうさぎときいろいかさ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら