新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
はりねずみのノート屋さん

はりねずみのノート屋さん

  • 児童書
著: ななもり さちこ
絵: たかお ゆうこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年05月20日
ISBN: 9784834086638

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
212mm×188mm 112ページ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

はりねずみのツンタは、うさぎのトトンのためにノートを手作りしましたが、渡すのが恥ずかしくて、贈り主を伏せてプレゼントします。その後も、友達にぴったりのノートを作ってこっそり贈るツンタ。ひみつのノートは村で評判になり、ついには、ツンタは村で「ノート屋」を始めるのでした――。ものを作る楽しみと、それを喜んでもらえる幸せが味わえる物語です。色あざやかでかわいらしい、たっぷりの挿絵とともにお楽しみください。

ベストレビュー

キュートなイラスト入り

図書館の新着コーナーで見つけました。
はりねずみのツンタが、戸惑いながらもいろんなことに挑戦するお話です。
優しい色合いのカラーのイラストも文中にたくさん入っていたのがよかったです。どこか懐かしい雰囲気がするなと思ったら、最近読んだ『ピンクいろのうさぎ』の絵を担当した作家さんでした。ツンタのキュートな雰囲気がとても出ています。
巻末に、「かんたんミニノートを作ろう」というレシピも載っていて、とても楽しいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子15歳、男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,320円
1,980円
1,980円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
462円
550円
1,430円

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

はりねずみのノート屋さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら