新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
アナトールとねこ

アナトールとねこ

  • 絵本
作: イブ・タイタス
絵: ポール・ガルドン
訳: 石津 ちひろ
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年11月28日
ISBN: 9784769022695

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
32ページ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ねずみのアナトールは、人間の残りものを集めてコソコソ生きるのではなく、チーズ工場の味見係として働いていることに誇りを持っていました。でもある日、社長の飼っている猫が工場に現れ、恐ろしさできちんと仕事ができなくなってしまいます。アナトールは悩みますが、素晴らしい知恵と勇気でピンチを乗り越えます。『ねずみのとうさん アナトール』(童話館出版)のつづきの話。小学校の国語の教科書にも載ったことがあるねずみのアナトールのお話。2作目となる本作は初邦訳。コールデコット賞・オナー受賞作品。

アナトールとねこ

ベストレビュー

ねこに鈴をつけたねずみ

人に知られずチーズ鑑定をして、チーズ工場に貢献しているという、ねずみのアナトールと人間の関係を面白く感じました。
猫の登場でパニックになったアナトールですが、危険をおかしてねこに鈴をつけるところには感動しました。
アナトールは、自分の仕事に誇りを持っていたのですね。
アナトールとチーズ工場の社長デュバルさんの手紙のやり取りが、今風のメール体になっているところに、新鮮さを感じました。
タイプライターなんて、今の子どもは知らないですもんね。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,430円
1,430円
1,760円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,060円
550円
550円
275円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

アナトールとねこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら