アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ママのプーさんさんの公開ページ

ママのプーさんさんのプロフィール

ママ・30代・千葉県、男の子6歳

ママのプーさんさんの声

99件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ワクワクする夢の電車  掲載日:2018/4/10
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす! 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: 学研
幼稚園に突然やってきた
虹色の電車で旅をするお話。

色々な世界を旅するのですが
小さな穴から、次のページの
ちょっとが見られるようになっている
しかけ絵本です。

こういう穴って、
子供が大好きです。
ページをめくったり戻したりして
読んでいました。

自分たちの描いた絵が
本物になったら楽しいでしょうね。
ワクワクするお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 手紙の行方にワクワク  掲載日:2018/4/9
ゆうびんです!
ゆうびんです! 作: 日本郵便オフィスサポート株式会社
絵: play set products
監修: 日本郵便株式会社

出版社: フレーベル館
初めての手紙がどうやって
相手に届くのか、男の子が見に行くお話。

男の子が書いた手紙が、分かりやすく黄色く
なっていて探しやすいので
息子も、あったあったと興味津々でした。

年賀状の時以外で
お手紙を送る機会がめっきり減ったなぁと
思いました。
息子がお手紙を書けるようになったら
おばあちゃんに送ろうかなと
思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 映画のような壮大なストーリーでした  掲載日:2018/3/8
さかさまこく の ちいさな だいまじん ゴーゴー クーボ! (1)
さかさまこく の ちいさな だいまじん ゴーゴー クーボ! (1) 作: 雙美 光
絵: ケーサー フィリップ

出版社: コスモノートパブリッシャーズ
表紙がちょっと怖い感じがしたので、
おそるおそる読んでみました。

内容は、映画のような壮大なストーリーでした。
冒険物が好きな子には楽しいと思います。

水たまりに映る自分の顔が暗くなっていたこと、
水たまりの中の住人が、反対のことばかり言うこと、
深まる謎と、その結末に、ワクワクして
最後まで夢中で読めました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 文字がないのに、伝わる不思議  掲載日:2018/3/8
しあわせのはね Reprint edition
しあわせのはね Reprint edition 著: 田中 伸介
出版社: 文芸社
モノクロで、文字のない絵本です。
絵本というよりマンガを読んでいるような
感覚でした。
風の音や、動物の声、
書いてないものが自然と聞こえてくる
不思議なお話でした。

ほのぼのした情景から、
ドキドキワクワクする冒険と、
切なくなる場面もあり、
盛り沢山のストーリーです。

子供だけでなく、
大人も楽しめます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供に読んで欲しい絵本  掲載日:2018/3/5
友を失った夜/とりひき
友を失った夜/とりひき 作: 星 新一
絵: 田中 六大

出版社: 三起商行(ミキハウス)
子供にいつか読ませたいと
思っていたショートショート。
その入門書として、
とても読みやすい絵本です。

とりひきというお話では、
悪魔が出てきます。
悪魔は、恐怖の存在にもかかわらず、
星新一さんのショートショートでは
普通の人っぽく描かれているのが
面白いです。
この絵本でも、
悪魔が普通のおじさんみたいな
イラストで描かれていて、
星新一さんの世界が
しっかり伝わる良い絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ショートショートと出会うのに良い絵本です  掲載日:2018/3/5
サーカスの旅/薬と夢
サーカスの旅/薬と夢 作: 星 新一
絵: ももろ

出版社: 三起商行(ミキハウス)
サーカスの旅のお話では、
たくさんの犬が出てきます。
そのイラストがとても可愛くて、
素敵です。

星新一さんのショートショートは、
小説でしか読んだことがないので、
イラストがあるのが新鮮です。

子供に読んであげるには
とても良いと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供にすすめたいシリーズです  掲載日:2018/3/5
おーい でてこーい/鏡のなかの犬
おーい でてこーい/鏡のなかの犬 作: 星 新一
絵: 中島 梨絵

出版社: 三起商行(ミキハウス)
星新一さんのショートショートが
見事に絵本化されていて素晴らしいです。

もともと短いお話なので、
絵本にしちゃうとイラストが
ネタバレのようになってしまうのでは、と
心配でしたが、読んでみて安心しました。

そして、絵本になっていることで、
子供に読んであげやすくなりました。

この絵本は、水彩画のイラストが
とても綺麗なタッチで、
子供も好きそうだなと思います。

一冊に2つのお話が入っているのも
お得感があって良いですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 世界を知るのにとても良い  掲載日:2018/3/5
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(1)アジア
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(1)アジア 監修: 中村 和郎 次山 信男 滝沢 由美子
発行: 地図情報センター

出版社: 帝国書院
世界ずかんは数多く出版されていますが、
その多くはざっくりした紹介なのに対して
こちらのシリーズは情報量が多くて面白いです。

地図に、川や山脈など
特徴的なものが描かれていて、
ただ眺めていても楽しいです。

お値段は、ややお高いですが
進学のお祝いなどのプレゼントに
良いと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 世界を身近に感じられる良書  掲載日:2018/3/5
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(2)ヨーロッパ
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(2)ヨーロッパ 監修: 中村 和郎 次山 信男 滝沢 由美子
発行: 地図情報センター

出版社: 帝国書院
世界各国の地形や
文化、建造物などがイラストで
ぎっしり描かれている世界図鑑です。

シリーズもので、第5弾まで
出版が予定されているそうです。

値段も結構しますし、
本棚のスペースもとってしまいますが、
それでも欲しいと思うシリーズです。

広く浅くの図鑑では物足りなくなって
きた頃に買ってあげたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 思った以上に使えそう!  掲載日:2018/1/24
くつひもトレーニングブック
くつひもトレーニングブック 著: Lake Press
出版社: 東京書籍
本屋さんで実物を見てみました。

靴紐トレーニングはそろそろしたいと
思いつつも、なかなかうまく教えられず。

こちらの本は、
各ページに穴が空いていて
実際にお手本を真似しながら
結んだりほどいたりができます。

本の材質もボール紙でしっかりしていて
使いやすそうです。
参考になりました。 0人

99件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか

全ページためしよみ
年齢別絵本セット