話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

富山和子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

7件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

富山和子さんの作品のみんなの声

  • 米作と日本人

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    『川は生きている』『道は生きている』『森は生きている』の3部作に感銘を受けたので、 こちらも読んでみました。 日本の国土を育んできた、川、道、森とはまた違う視点から、 つまり、米作に焦点を当てて・・・続きを読む

  • 環境問題の入り口として

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    小学校中学年以上の環境教育読み物として有名です。 川をあらゆる角度から考察していますが、 優しい語り口は子どもたちに関心を持たせ、調べ学習へ誘うと思います。 活字も大きく、写真や図、イラストも多・・・続きを読む

  • 道という視点

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    『川は生きている』の続編。 道という視点が新鮮でした。 そう、人間が自然と共存していた証ですね。 道を考察することで、昔の人々が浮かび上がってくるのが見事です。 もちろん、川や森との関わりも大・・・続きを読む

  • 日本は森の国です

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    『川は生きている』『道は生きている』に続く考察。 「日本は森の国です」という文章が印象的です。 そして、私たち日本人が古来、どれだけ森の恩恵を受けていたか、思い知らされます。 ここでも様々なウン・・・続きを読む

  • 海を考える視点

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    2010年読書感想文コンクール高学年の部課題図書。 『川は生きている』などの自然と人間シリーズの完結編とも言うべき本です。 いのちの星、地球を、グローバルにとらえる視点を語ってくれます。 注目す・・・続きを読む


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット