話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

生野 幸吉(しょうのこうきち)

生野 幸吉(しょうのこうきち)

お気に入りの作家に追加する

生野 幸吉さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

大雪

大雪

作:ゼリーナ・ヘンツ  絵:アロイス・カリジェ  訳:生野 幸吉  出版社:岩波書店  税込価格:¥1,980  
発行日:2018年11月22日  ISBN:9784001126761
もじゃもじゃペーター

もじゃもじゃペーター

作:ハインリヒ・ホフマン  訳:生野 幸吉  絵:飯野 和好  出版社:復刊ドットコム  税込価格:¥2,200  
発行日:2014年02月10日  ISBN:9784835450339
もじゃもじゃペーター

もじゃもじゃペーター

作:ハインリヒ・ホフマン  絵:飯野 和好  訳:生野 幸吉  出版社:復刊ドットコム  税込価格:¥1,760  
発行日:2007年11月  ISBN:9784835443454
福音館文庫 鏡の国のアリス

福音館文庫 鏡の国のアリス

作:ルイス・キャロル  絵:ジョン・テニエル  訳:生野 幸吉  出版社:福音館書店  税込価格:¥715  
発行日:2005年10月  ISBN:9784834021424
福音館文庫 ふしぎの国のアリス

福音館文庫 ふしぎの国のアリス

作:ルイス・キャロル  絵:ジョン・テニエル  訳:生野 幸吉  出版社:福音館書店  税込価格:¥660  
発行日:2004年06月  ISBN:9784834019841
鏡の国のアリス

鏡の国のアリス

作:ルイス・キャロル  絵:ジョン・テニエル  訳:生野 幸吉  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,870  
発行日:1979年12月  ISBN:9784834003352
ふしぎの国のアリス

ふしぎの国のアリス

作:ルイス・キャロル  絵:ジョン・テニエル  訳:生野 幸吉  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,870  
発行日:1978年08月  ISBN:9784834002683
赤ずきん(大型絵本)

赤ずきん(大型絵本)

作:グリム  絵:バーナディット・ワッツ  訳:生野 幸吉  出版社:岩波書店  税込価格:¥1,870  
発行日:1978年07月  ISBN:9784001105803
赤ずきん

赤ずきん

作:グリム  絵:バーナディット・ワッツ  訳:生野 幸吉  出版社:岩波書店  税込価格:¥880  
発行日:1976年  ISBN:9784001151275
クリスマスのものがたり

クリスマスのものがたり

作・絵:フェリクス・ホフマン  訳:生野 幸吉  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,430  
発行日:1975年10月  ISBN:9784834004557

10件見つかりました

生野幸吉さんの作品のみんなの声

  • 絵画のようです!!

    最近、日本や世界の名作をよみかえすのにはまっている、娘と私。 おたがい小さい頃から大好きな「赤ずきんちゃん」をいろんな絵本で読み比べてみました。 図書館で見つけた、こちらの大型絵本!! こちらの・・・続きを読む

  • アルプスの自然の厳しさと美しさ

    雪の本が読みたくて、手に取りました。 アルプスの山に住む、ウルスリとフルリーナの兄妹が主人公。 明日のソリ大会に向けて、ソリに飾る毛糸の房飾りを買ってこいと、フルリーナを雪の中、使いに出したウルス・・・続きを読む

  • 1968年、スイス発:けっこう現実的だ

    • 渡辺諦さん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都

    「岩波の子どもの本」シリーズ。 60年代にスイスで出版されたものを翻訳した「赤ずきん」。 森や山に囲まれ、本当に狼が出没していた「赤ずきん」の本場(?)の迫力が伝わる。 昔風の絵は、最近の「子ど・・・続きを読む

  • インパクトのある展開

    100年以上前のドイツの精神科医が長男のために書き下ろした短編集の絵本。 ドイツではたいていの家庭にはこの本があるそうです。 詩のようなリズムの文章ですが、展開はなかなか唖然です。 マッチ遊びで・・・続きを読む

  • 森のなか

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ドイツの森のなかって、こんな感じなのかなぁ。 赤ずきんの話は小さな頃から聞かされて、みんな知ってる。 でもね、お使いの先、森のなかはだーれも見たことない。 木の匂い、草の匂い、風の音や鳥の声、・・・続きを読む


4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット