新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

中 由美子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

15件見つかりました

表示

父さんたちが生きた日々

父さんたちが生きた日々

作:岑 龍(ツェンロン)  訳:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥2,750  
発行日:2016年03月10日  ISBN:9784494019700
  ためしよみ
日・中・韓平和絵本 京劇がきえた日

日・中・韓平和絵本 京劇がきえた日

作・絵:ヤオホン  訳:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥1,980  
発行日:2011年04月01日  ISBN:9784494019656
  ためしよみ
きみのうち、ぼくのうち

きみのうち、ぼくのうち

作:ヤン・ホアン  絵:ホアン・シャオイェン  訳:中 由美子  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2006年05月  ISBN:9784265068159
よあけまで

よあけまで

作:曹 文軒  絵:和歌山 静子  訳:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:2002年  ISBN:9784494008940
パオアルのキツネたいじ

パオアルのキツネたいじ

原作:蒲 松齢  再話:心怡  絵:蔡皋  訳:中 由美子  出版社:徳間書店  税込価格:¥1,540  
発行日:2012年10月31日  ISBN:9784198635022
チュンチエ〜中国のおしょうがつ〜

チュンチエ〜中国のおしょうがつ〜

文:ユイ・リーチョン  絵:チュ・チョンリャン  訳:中 由美子  出版社:光村教育図書  税込価格:¥1,540  
発行日:2011年12月  ISBN:9784895728362
火城

火城

文:蔡皋  絵:蔡皋 翱 子  訳:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥2,750  
発行日:2014年12月15日  ISBN:9784494019724
  ためしよみ
シャオユイのさんぽ

シャオユイのさんぽ

作:チェン・ジーユエン  訳:中 由美子  出版社:光村教育図書  税込価格:¥1,430  
発行日:2012年11月12日  ISBN:9784895728560
島のみみずくトゥトゥウ

島のみみずくトゥトゥウ

作:何 華仁  絵:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥1,540  
発行日:2006年11月  ISBN:9784494008780
アティと森のともだち

アティと森のともだち

作:イェン・シュニュィ  絵:チャン・ヨウラン  訳:中 由美子  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,430  
発行日:2005年01月  ISBN:9784265068135
絵本西遊記

絵本西遊記

作:呉 承恩  編:周 鋭  絵:太田 大八  訳:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥4,400  
発行日:1997年  ISBN:9784494012350
木の耳

木の耳

文:ヤン ホンイン  絵:エレーヌ・ルヌヴー  訳:中 由美子  出版社:樹立社  税込価格:¥1,650  
発行日:2019年10月19日  ISBN:9784901769884
海のなかをはしった日

海のなかをはしった日

作:チョン・シューフェン  訳:中 由美子  出版社:童心社  税込価格:¥1,595  
発行日:2016年02月  ISBN:9784494025671
『山羊は天国草を食べない』 中国少年文学館5

『山羊は天国草を食べない』 中国少年文学館5

著:曹 文軒  訳:中 由美子  出版社:樹立社  税込価格:¥2,090  
発行日:2022年08月02日  ISBN:9784901769976
ともだちになったミーとチュー

ともだちになったミーとチュー

文:ヤン ホンイン  絵:エレーヌ・ルヌヴー  訳:中 由美子  出版社:樹立社  税込価格:¥1,650  
発行日:2019年08月20日  ISBN:9784901769877

15件見つかりました

中由美子さんの作品のみんなの声

  • 静に語られる日中の歴史

    戦争は、国と国の戦いで、個人と個人の戦いではないのですよね。日本にやってきた中国人留学生と日本人学生との友情の物語です。絵も文章もとても美しいです。国に振り回される戦争の悲しみや理不尽さが、静かに胸に・・・続きを読む

  • 枯れ木の生命力

    枯れ木に耳があったら、どんなことが聞こえてくるのでしょう。主人公の木が耳にしたのは、その木がいろんな物たちに、憩いの場と思い出を与えていたという感謝の言葉でした。 その言葉は老木に、再び葉を身につけ・・・続きを読む

  • パオアルの独り舞台

    パオアルが、母親に取りついたキツネを退治するために大活躍する物語ですが、父親に話すこともせず、かなり危険な行動をとるところにはどきりとしました。 大活躍ではあるけれど、単純には喜べないところが印象的・・・続きを読む

  • 戦争と京劇

    戦争が迫ってくる南京の町で演じられた最後の京劇。芸能が戦争に押しつぶされていく際に、とても素晴らしい輝きを見ました。 日本は攻める側です。 日本は決して被害者でなかった事に胸が傷みます。 事実認・・・続きを読む

  • 素敵な一冊

    卒業を迎える6年生へのはなむけに読む絵本を探している時、たまたま図書館の新刊コーナーで見つけました。 まず、細かく描かれた美しい絵が目につきます。 画家はパリのイラストレーターだそう。独特の世・・・続きを読む


舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット