日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren)

アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren)

1907〜2002年。スウェーデンのヴィンメルビューに生まれる。田園地帯の小さな農場で4人兄弟の長女として、幼い頃から大自然とともに幸福な子ども時代を過ごしたという。1944年『ブリット・マリはただいま幸せ』(徳間書店)で出版社主宰の少女コンテストの二等賞を得てデビュー。以降、児童書の編集者として働きながら多くの作品を発表し続けた。1945年には、彼女の娘の為に話して聞かせていたという『長くつ下のピッピ』を執筆、以降『やかまし村の子どもたち』『名探偵カッレくん』のシリーズ、『ミオよ、わたしのミオ』『はるかな国の兄弟』(以上岩波書店)など、彼女が生み出した世界中で愛されている物語は130作品以上にのぼり、「こどもの本の女王」と呼ばれた。  1958年には『さすらいの孤児ラスムス』で国際アンデルセン賞を受賞。2002年には、スウェーデン政府が彼女を記念して、児童青少年文学賞である「アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」を創設。2005年に日本人初として荒井良二が受賞したのも記憶に新しい。

お気に入りの作家に追加する

アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren)さんの作品ピックアップ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

89件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

表示

  • 赤い鳥の国へ
  • 赤い目のドラゴン
  • 岩波少年文庫 105 さすらいの孤児ラスムス
  • 岩波少年文庫 エーミルとクリスマスのごちそう
  • 岩波少年文庫 エーミルの大すきな友だち
  • 岩波少年文庫 エーミルはいたずらっ子
  • 岩波少年文庫 おもしろ荘の子どもたち
  • 岩波少年文庫 カッレくんの冒険
  • 岩波少年文庫 川のほとりのおもしろ荘
  • 岩波少年文庫 92 山賊のむすめローニャ
  • 岩波少年文庫 長くつ下のピッピ
  • 岩波少年文庫 はるかな国の兄弟
  • 岩波少年文庫 ピッピ船にのる
  • 岩波少年文庫 ピッピ南の島へ
  • 岩波少年文庫 ミオよわたしのミオ
  • 岩波少年文庫 名探偵カッレくん
  • 岩波少年文庫 名探偵カッレとスパイ団
  • 岩波少年文庫 やかまし村の子どもたち
  • 岩波少年文庫 やかまし村の春・夏・秋・冬
  • 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか
  • 岩波少年文庫 わたしたちの島で
  • おうしのアダムがおこりだすと
  • おもしろ荘のリサベット
  • カイサとおばあちゃん
  • カッレくんの冒険

89件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

アストリッド・リンドグレーンさんの作品のみんなの声


【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット