新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん

おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん

  • 児童書
作: 吉田 純子
絵: つじむら あゆこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784251045317

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A5判/79ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ポーちゃんは、おばけなのに、とてもこわがり。こわ〜いおばけになるため「おばけ小学校」に通っています。ところがあまりにこわがりなため、ろくろっ首のクビコ先生におこられてばかり。先生から「こわがり克服のために、こわ〜いおばけがたくさんいる、おばけ動物園に行かない?」と誘われたポーちゃん。化け猫、河童、やまたのおろちに会って、こわ〜いおばけになれるのでしょうか…?こわいけどこわくない、楽しいお話です!

ベストレビュー

無敵のポーちゃん

怖がりやのかなしばりおばけのポーちゃんが、怖がりを治すためにおばけ動物園に行きます。 くびこ先生が、こっそりいろいろなページに出ているのが面白かったです。 ポーちゃんが怖がると周りのおばけ達が金縛りにかかるというのが、実は怖い相手も逃げ出す必殺技になるのです。最初は怖そうと思っていた娘が、最後には笑って「また読んで!」とリクエスト!癖になるシリーズです。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
770円
660円
2,860円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,685円
3,960円
880円
825円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら