新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
夕日がせなかをおしてくる

夕日がせなかをおしてくる

  • 児童書
詩: 阪田 寛夫
絵: 高畠 純
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年06月
ISBN: 9784337003040

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
B5変型判24ページ

この作品が含まれるテーマ

教科書に載った「夕日がせなかをおしてくる」「コスモス」をはじめ、皆に親しまれている「サッチャン」等の詩と楽しい絵で構成。

ベストレビュー

「サッちゃん」はカタカナ表記

1983年初版といささか古い本ですが、坂田治さんの素敵な詩が高畠純さんのイラストで描かれています。
表紙の真っ赤な太陽(夕日)が印象的です。
この詩集の中には坂田さんの有名な作品「サッちゃん」(うわっ!この本を読んで初めて、「サッちゃん」の“サッ”の部分が実はカタカナ表記だったことを知りました!!)と、「ともだち賛歌」も入っています。
どちらも歌になっているので、聞いたことのある人は多いと思います。
私の子どもの頃はこの歌と「たろうさんのあかちゃん」が混ざった手遊び歌があったけれど、今はどうなのかしら……。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子16歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,650円
1,320円
1,430円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

715円
880円
418円
418円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

夕日がせなかをおしてくる

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら