新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、男の子12歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。
ブログ/HP
みなさんに絵本の良さを知ってほしいため、ブログをはじめました。
感想を書いたり、その作者の情報などを載せたりしています。
忙しいママさんたちでも簡単に読めるよう、簡潔にまとめてますから
ぜひ見てくださいね。
絵本以外にもママいおすすめの書籍の紹介もしています。

ジョージ大好きさんの声

4790件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う はるじゃ  投稿日:2022/01/01
はるじゃのばけつ
はるじゃのばけつ 作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド
はるじゃのばけつ

タイトルだけ聞くと、外国人の名前かな?って

思ってしまいます。

この絵本はシリーズなのかな?

たっくんという名前の男の子とたぬきのお話です。

最初この狸がなんだか空気が読めない感じで

たっくんとうまく言ってませんでしたが

最後には息ぴったり。

いっぱい集めた桜の花びら

一体何に使うのかな?

そしてはるじゃの意味がわかった瞬間

合点がいきました。

うん、はるじゃ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親子で読もう!  投稿日:2021/12/27
うそ
うそ 作: 中川 ひろたか
絵: ミロコマチコ

出版社: 金の星社
表紙がちょっと激しくて

読むのを避けていました。

うそというタイトル

実に奥が深いです。

子供向けにわかりやすく書かれているからこそ

うそとはなんだろうと考えてしまいました。

なんでひとはうそをつくのかな・・・

親子で考えてみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 怖くないよ〜  投稿日:2021/12/26
ぼくんちのおふろ
ぼくんちのおふろ 作: 山田 美津子
出版社: 理論社
お風呂に入らずに

夢中になっておもちゃで遊んでる男の子。

お風呂がめんどくさい、

転んで擦りむいたところが痛い

それに何よりも怖いみたいです。

目をつぶっている時がこわいようで

大きな声で歌って気分を紛らわしてました。

お風呂の中に、かっぱ。

これってなんで?普通に湯船に浸かってる・・・

でもそのかっぱのおかげで

おふろが好きになったみたいです。

かっぱ、どこからきたのかな?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夏休みってやっぱり楽しい  投稿日:2021/12/26
ようかいむらのわくわくなつやすみ
ようかいむらのわくわくなつやすみ 作・絵: たかい よしかず
出版社: 国土社
ようかいむらのシリーズです。

ようかいむら学校にも夏休みがやってきました。

みんなで海水浴に行ったのはいいけど

かべどんが重くて沈んでしまいました。

なかなか助けてあげられません。

相当重いんですね.

ある時は虫取りにきた時は

かべどん大活躍。

たまたま木にぶつかっただけで

いっぱい虫が落ちてきました。

美味しいご飯にきれいな花火

楽しい思い出がいっぱいできましたね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ヒーロー  投稿日:2021/12/12
かぁ〜っこいい!
かぁ〜っこいい! 作・絵: 赤川 明
出版社: フレーベル館
これは男の子、好きなんじゃないでしょうか。

誰もがヒーローに憧れると思いますが、

身近にヒーローがもしいたら興奮しますね。

悪い奴を倒したり、困ってる人を救ったり、

ヒーローはやっぱりかっこいいです。 

最後は想像しない終わり方だったけど、

ハッピーエンドだったと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 展開がおもしろい  投稿日:2021/12/12
ゆめみとぷりん
ゆめみとぷりん 作: らる・いしはら
出版社: 福音館書店
メルヘンチックなお話です。

ぷりんというのはゆめみが持っている

ぬいぐるみのことです。

ぷりんがころりと転んだ・・・

そこからお話が展開していきます。

たくさんの動物も森から出てきます。

みんなでぷりんのあとをつけました。

切り絵がとてもいいです。

森の木の形もいろいろあって

細かく見ていくと感心してしまいます。

ゆめみとぷりん

どちらも可愛い名前ですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 愉快だね  投稿日:2021/12/12
ママはびようしさん
ママはびようしさん 作: アンナ・ベングトソン
訳: オスターグレン 晴子

出版社: 福音館書店
美容院に来るお客さんのお話です。

語り手はそこの娘の女の子です。

彼女はまだ小さいので散髪した髪を

拾い集めます。

きれいな髪は取っておくそうです。

その箱に並べた紙の絵の横に

つるつる頭のおじいちゃんの絵があります。

どうやらおとうさんもツルツルのようで、

二人は完全にイジられていました。

毎日美容院にくるお客さんもいれば

せっかくきたけど切りたがらないお客さんもいました。

みんな個性たっぷりだし

髪型もさまざまで、本当に愉快な美容院でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う がんばれ!  投稿日:2021/12/11
あおびょうたん
あおびょうたん 作: あおき ひろえ
出版社: 理論社
あおびょうたんというあだ名。

こんなあだ名をつけられた女の子。

男の子たちはあだ名をつけるのが

得意のようです。

転校してきた女の子にも

すぐにあだ名をつけてました。

ドッチボールで顔面直撃、

鼻血を出している絵は少しかわいそうでした。

みんなにいつのまにか「びょうたん」と

よばれるようになってしまったのです。

お父さんは

あおびょうたんと呼ばれていることにショック。

日曜日体を鍛えられました。

弱虫で鈍臭いかもしれないけど

そんな女の子にも得意なものがあります。

よかった、このままかわいそうなお話だったら

どうしようと思ってましたが

最後には友達もできて良かったと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 刺繍イイネ  投稿日:2021/12/10
たいくつなにちようび
たいくつなにちようび 作・絵: MICAO
出版社: 理論社
つまらないね・・・

つまらないならおもしろくしちゃおうよ。

この発想がとてもいいです。

大きなテントを作ってくれたステッチさん。

この中でサーカスが始まりました。

本当に刺繍されています。

この刺繍と絵のバランスがとてもいい。

チクチクチクチク

楽しいひとときでした。

そしてステッチさんが刺繍したものを

スーーッと引っ張るとまたただの糸になります。

そうやってあっちこっちに出かけているようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素晴らしい  投稿日:2021/11/23
いきものくらべ!
いきものくらべ! 作・絵: エズラ・ジャック・キーツ
訳: 木島 始

出版社: 偕成社
なんて素晴らしい男の子なんだ・・・

このアーチーという男の子、とても優しくて

発想も豊かが最高です!

みんなが飼っている生き物を持ち寄って

コンテストを開くことになったんです。

猫をずっと探してたんですが、

どっかに行って出てきません。

表紙をめくったところにチラッと

クロネコがいました。

どうやらこれみたいです。

でも顔は写っていません。

体半分だけ描かれていて顔は隠れています。

それには意味があって伏線回収できます。

コンテストはみんなが幸せになれる

素晴らしいコンテストでした。
参考になりました。 0人

4790件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット