話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ

TOP500

ジョージ大好き

ママ・40代・愛知県、男の子15歳

  • Line
ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容はあまり確認しません。ぺラペラ〜っと絵だけを確認してます。そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。調べてから探すと、新しい出会いはありませんから。おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

6071件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 楽しい  投稿日:2024/04/14
なにができる?
なにができる? 作: キボリノコンノ
出版社: PHP研究所
この作者の絵本を初めて読みました。

木が出てくるんですが、

木で何かを作って、それで何ができるか当てます。

削った木に色を塗ると絵のように見えます。

作者名もキボリノコンノ

なんだかおもしろいですね。

他の作品を読んでみたいです。


参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しく遊ぼう!  投稿日:2024/04/14
くまさん はい
くまさん はい 作: 長野 ヒデ子
出版社: 福音館書店
くまさんと女の子のお話です。

くまさんはモコモコしてほっぺが赤くて

とってもかわいいです。

女の子と一緒に手を上げたり足を上げたり

二人はずっとにこにこしています。

どてーんと転んだ後も

楽しそうに笑っていました。

また明日も遊ぶそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しいね  投稿日:2024/04/14
コッコさんのおみせ
コッコさんのおみせ 作・絵: 片山 健
出版社: 福音館書店
小さい子のお店屋さんごっこは

やっぱり楽しいしかわいいですね。

いらっしゃい、いらっしゃい!

お客さんが必ず必要ですが、

コッコさんのおみせには誰もきません。

自分でお客さんを探しにいくのは

みんな一緒ですね。

家族みんなドライでいいなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 元気いっぱい  投稿日:2024/04/14
角野栄子のアコちゃん絵本 ぽかぽかぐ〜ん
角野栄子のアコちゃん絵本 ぽかぽかぐ〜ん 作: 角野 栄子
絵: よしむら めぐ

出版社: 小学館
ぽかぽかいいお天気です。

体をグーンと伸ばすと

何だか背が大きくなってみたいです。

実際に大きくなるんでしょうか。

この絵本ではみんな大きくなっていました。

太陽の光をあびて、体を思いっきり伸ばす、

いいお話だと思いました。

参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵がわかりやすい  投稿日:2024/04/14
ごはん たべよ
ごはん たべよ 文: 大阪YMCA千里子ども図書室
絵: 大塚いちお

出版社: 福音館書店
小さい子にオススメです。

みそ汁やたまごやき、サラダなど

わかりやすくて簡単な絵です。

小さな子がするエプロンが

最後のほうにでてきました。

小さい子用のごはんだったみたいです。

全部食卓に並べていただきます!

おいしそうな朝食でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いいね  投稿日:2024/04/14
おんぶにだっこ
おんぶにだっこ 作・絵: わかやま けん
出版社: 童心社
「おんぶ」と「だっこ」も

そうすることもないし、したくでもできない。

子供が小さい頃は大変でしたが、

こうやって絵本を読むと、

動物も親子も一緒なんだなと思いました。

子供の安心した顔や、お母さんの優しい顔、

全ていいなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 頑張ったね  投稿日:2024/04/14
コッコさんとあめふり
コッコさんとあめふり 作・絵: 片山 健
出版社: 福音館書店
雨をやませるには

てるてるぼうずに頼るしかない・・

子供の頃大事な日の前は

必ず作ったものです。

コッコさんが雨続きの中

祈りを込めててるてるぼうずを作ったのに

全然やみません。

じゃあてるてるぼうずの中に

手紙を入れてみよう!

この繰り返しでてるてるぼうずは

どんどん膨らんでいきます。

ラストがとてもよかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親子で楽しもう  投稿日:2024/04/14
ひだり みぎ
ひだり みぎ 作・絵: 新井 洋行
出版社: KADOKAWA
絵本の上に両手をおいて

一緒に参加して遊べる絵本です。

絵本の中のいちごをつかんでみたり

つみきをころがしてみたり・・・

実際にさわることはできませんが

疑似体験でも楽しめます。

親子で読むときっと楽しいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一体誰だろう!  投稿日:2024/04/14
だーれかな だーれかな
だーれかな だーれかな 作・絵: カズコ・G・ストーン
出版社: 童心社
あしあとをみて誰なのか当てる絵本です。

あしあとだけでは正直難しいですが、

絵本のふちの方にしっぽが描かれています。

それを参考にすると分かるかもしれません。

足音の擬音もヒントになると思います。

最後にみんな揃って笑っています。

表紙を見ると全員いた・・・と

あとから気づきました。

参考になりました。 0人

なかなかよいと思う よかったね  投稿日:2024/04/14
ひよこさん
ひよこさん 作: 征矢 清
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
ひよこが一匹でてきます。

どんどん暗くなるからあぶないなと思いました。

どうするのかと思ったら

そのままそこで眠りだしました。

はっぱをかぶって寝ていますが、

大丈夫かな?

お母さん来ないかな・・・。

最後まで目が離せない絵本でした。
参考になりました。 0人

6071件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット