新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
カッパのぬけがら

カッパのぬけがら

  • 児童書
作・絵: なかがわ ちひろ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784652008805

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

川の奥深くにあるカッパの国へつれてこられたゲンタ。すすめられてカッパのぬけがらを着てみると、不思議、すごく速く泳げる!!

ベストレビュー

カッパってこんな生活してるんだ

カッパの国でくらすことになった、という設定がまずおもしろい、ゲンタのひと夏の体験。
 夏の日、ナマズの大王を釣ろうとしていたゲンタが、水草だと思ったのは、実はカッパの網でした。カッパはゲンタをつかまえて、家来と殿様になって一人芝居を始めます。かれはもうこの池最後の一匹なのです。そこで、ゲンタはカッパの抜け殻を着せられ、臨時カッパとなることで友達になったゲンタとカッパ。

昔話にでてくるカッパを材料としてさまざまな出来事になって
いて、それはそれで、刺激である。さし絵は心の安らぎをおぼえるのでは?

(アツナちゃんさん 30代・パパ 男の子7歳、女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,278円
3,498円
3,289円
2,959円
2,420円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

418円
3,278円
418円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

カッパのぬけがら

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら