新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
と・も・だ・ち

と・も・だ・ち

  • 絵本
作・絵: ロブ・ルイス
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784566007277

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ひっこししてきたアンディは、ともだちをたくさんつくるつもりでした。でも、この子はうるさいし、あの子はらんぼうだし、どの子もちょっとずつ好きになれない。ともだちのできないアンディは、ひとりぼっち。するとママが…。ともだちの正しいつくりかた、おしえます。

ベストレビュー

ともだちを考えさせられます

引越ししてきたうさぎのアンディ。
ともだちをたくさんつくりに出かけますが、誰も好きになれず帰ってきます。
そのときのママの一言「もし、おともだちを つくりたいのなら、あいてのありのままを、大事に思ってあげなきゃ。」子供だけでなく、大人の世界でも通用するメッセージです。

その言葉のあと、アンディはもう一歩踏み込むことが出来たので、みんなとお友達になれるのです。

勿論、自分と価値観の全く合わない子って存在すると思いますが、相手を受け入れ理解してあげることの大切さが、良く分かる絵本だと思います。

幼稚園とか小学校の入園・入学前に読んであげると、とても良いと思います。
ともだちを考えさせられる一冊です。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

968円
814円
814円
1,540円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,850円
9,900円
605円
858円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

と・も・だ・ち

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら