話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ミーノのおつかい

ミーノのおつかい

作: 石津 ちひろ
絵: 広瀬 弦
出版社: ポプラ社

税込価格: ¥1,100

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2003年8月
ISBN: 9784591078044

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

出版社からの紹介

ねこのミーノは病気のミケノロスじいさんから魚屋へお使いを頼まれました。ミーノは魚を食べたいのをがまんできるでしょうか?

ベストレビュー

不思議な出来事。

 ミーノは、元気の無いおじいさんに魚を買って来てと頼まれましたが、食べないで帰って来る自信がありませんでした。
 でも、元気のないおじいさんを喜ばせようと、我慢してちゃんと買って来ました。
 それを食べたら、なんと若返り青年になったおじいさん。
 猫の持って帰った魚を食べると元気になると言う迷信を信じ、頼んだのでしょうか?
 明るいタッチの絵と、猫の表情が可愛らしい絵本でした。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,970円
1,980円
1,210円
1,430円
968円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
1,980円
385円
385円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ミーノのおつかい

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら