新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ぐらんまむ

その他の方・60代・北海道

  • Line

ほっとなココア

公開

  • ミルクこぼしちゃだめよ!
  • ありがとうのえほん
  • あけましておめでとう
  • おおきいツリー ちいさいツリー
  • ノンタン!サンタクロースだよ
  • まりーちゃんのくりすます
  • クリスマスわくわくサンタの日!
  • こぶたはなこさんのクリスマス
  • こども六法
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(11)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 (12)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 (13)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(14)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂にようこそ 公式ガイドブック
  • 仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界
  • どうなっているの?だんめん図鑑
  • ジャングルジムをつくろう!
  • ゾンビのホラーちゃん(1) ハロウィン大作戦
  • しろくまのパンツ
  • はらぺこサンタのクリスマス

ぐらんまむさんの声

85件中 81 〜 85件目最初のページ 前の10件 5 6 7 8 9 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい こころが通じる  投稿日:2012/05/04
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
ちいさな子を見るとついやりたくなるのが
“いないいないばぁ”
少し隠れて、顔をだして見せるだけで
注目してくれるし、うまくいけば笑顔を見せてくれる。
魔法の言葉ですね。

その“いないいないばぁ”を題材にしている絵本は沢山あるけれど
この絵本は、穏やかに目に入ってくる絵と
語りかけるような優しい文章でこころが通います。
まだ、やっと外の世界を知り始めたばかりのちいさな子には
とてもいい一冊だと思います。
この子と何をして遊んだらいいかわからない…
なんて思ったら
お膝にのせてゆったりとこの絵本を読んであげたら
遊びの世界が広がると思いますよ。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 長い期間楽しみました。  投稿日:2012/05/03
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
ホットケーキが焼ける場面がとても楽しい絵本です。
もちろん、ホットケーキも一緒に作って食べましたよ。
娘も大好きな絵本でしたので
なんども読んであげていたせいか
一人で絵本を見てお話するようになり
まだ、字を読めるはずがないのにと
とても驚いたこともありました。
単純で的確に表現された擬音が
記憶しやすかったのでしょうね。

小学生になった時
近所の子供たちに読んであげようということで
画用紙に絵を描いて、親子で紙芝居にしました。
いろんな形で長いあいだ楽しんだ一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めての絵本  投稿日:2012/04/28
ミッケ!6 ゴーストハウス
ミッケ!6 ゴーストハウス 作: ジーン・マルゾーロ
絵: ウォルター・ウィック
訳: 糸井 重里

出版社: 小学館
我が家にある絵本(結構バラエティに富んでいたと思うのですが)に
興味を持たずに成長してきた息子。
学校の図書は、それなりに借りているようだったので
“男の子は、こんな感じなのかな〜まぁいいか〜”
と、過ごしてきました。
ところがある日、書店の絵本コーナーで本を見ていた私の横に来て
「このシリーズ面白いんだよな…」と、つぶやいたんです。
この子が、欲しがって初めて買った絵本です。
こんなに大きくなって絵本を買ってあげるとは思ってもみなかったので
とても思い出深い一冊です。
家に帰って一緒に絵本を開き、どっちが先に全部見つけられるか競争しました。
絵がとてもきれいで大人でも充分満足できます。
おばけ屋敷の題材が、やんちゃな小学生の男の子にぴったりですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれさん  投稿日:2012/04/27
わたしのワンピース
わたしのワンピース 作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
シンプルであたたかな絵が好きです。
ララランロロロン〜♪
この、はずむ心を表現した心地いい言葉に感動しながら
自分が楽しみながら読み聞かせしたものです。
まわりの風景がワンピースにプリントされるなんて
ワンピース大好きなちっちゃなおしゃれさんにはたまりませんね。
娘たちは、展開される絵にのめりこまれていましたよ。
そのうちまねしてお絵かき、デザイナー気分ですよね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 乙女な気分  投稿日:2012/02/18
こぶたはなこさんのおべんとう
こぶたはなこさんのおべんとう 作: くどう なおこ
絵: いけずみ ひろこ

出版社: 童話屋
もう成人した娘たちが、大好きでよく読んだ絵本です。
彼女たちがこの本に出会ったのは、姉が2歳ごろ、その時、妹はお腹の中だったと思います。
天然なはなこさんが用意するおやつやお弁当は、とても美味しそうなものばかり。
途中で用意したものを食べてしまったり、予定外のハプニングはあっても、今日という1日を楽しんでいるはなこさんの姿は、当時、仕事をしながら子育てしていた私にとってとても新鮮なものでした。
それから、親子で、はなこさんの大ファン。
シリーズの中でも『こぶたはなこさんのおべんとう』は、想い出深く、乙女なはなこさんのまねをして、よくおやつを持って散歩に出掛けたり、近くの広場でお弁当を広げたりしていました。
もちろん、おみやげには野の花、まつぼっくり、小石etc…お部屋に飾って楽しんでいましたよ。
女の子には、絶対おすすめですよ!
参考になりました。 0人

85件中 81 〜 85件目最初のページ 前の10件 5 6 7 8 9 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット