新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

TOP500

ぷにぷにザウルス

ママ・20代・大阪府、男5歳 男3歳 女1歳

  • Line
自己紹介
子供が生まれた時に、絵本に興味がでました。
でも、沢山ありすぎてどれを選べばいいのか・・・

色々な情報を参考にしながら、子供と一緒にお気に入りを見つけていけたらいいなと思っています。


実際に読んでみた感想、子供の反応を率直にレビューします。
絵本選びに悩んでいる人の参考になれば幸いです。




好きなもの
模様替えが好きです。
気持ちが新しくなるので、とっても気持ちいいです。

ぷにぷにザウルスさんの声

102件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 鏡のような絵本  投稿日:2011/12/12
ふうせんねこ
ふうせんねこ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
ねこちゃんが、何でも「いや」と言って
ぷーと顔を膨らましてたら
風船のようにお空に飛んでったというお話し。
いやいやしてたら、お空に飛んでいっちゃうよ
というテーマかな?と思いましたが
私は最近何でもかんでも怒っている
自分の顔の絵本に感じました。
温かい話しばかりでなく、こんな絵本もいいなと思いました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う フェルトを使っていて新鮮!  投稿日:2011/12/12
いっしょにあそぼ!
いっしょにあそぼ! 作・絵: どい かや
出版社: 主婦の友社
丸や四角のフェルトを、いろんな形にくっつけるというお話し。
単純なのですが、いつもの絵本とは少し違うからか
何回か読んでと持ってきました。
でも、お気に入りにはなりませんでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やぎとひつじは難しい  投稿日:2011/12/05
あなたはだあれ
あなたはだあれ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
影の形を見て、「あなたはだあれ?」と問いかける絵本です。
何回読んでも、真剣に答える子供はかわいいです。
そして、何回読んでも「メェ、メェ」と鳴くところで
羊と答えてしまいます。
いつ覚えるのか、楽しみです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 裏切らない!!  投稿日:2011/12/05
11ぴきのねことあほうどり
11ぴきのねことあほうどり 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
【11ぴきのねこ】を読んで、すぐに他の作品も読みたいと思い
この作品を読みました。
前作同様、おもしろい!!!
その一言しか思い浮かばないくらい、おもしろい作品です。

11ぴきのねこを読んだ時にすごく感動したのですが、この作品も素晴らしいです。
お話(ストーリ)の面白さを教えてくれた本です。

あほうどりの兄弟が出てくるシーンでは
子供と一緒に、びっくり大爆笑!!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 何回読んでも飽きない!  投稿日:2011/12/05
11ぴきのねこふくろのなか
11ぴきのねこふくろのなか 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
11ぴきのねこを読んだ息子は、すぐにお気に入りになり「他のシリーズも読みたい」と大興奮。
読んでみて、やっぱり納得。やっぱり面白い。

立て札の注意事項を守らない、11ぴきのねこ。
結果化け物に捕まってしまいました。
化け物からどうやって逃げるのか…
とても頭いい作戦で逃げます。

一度といわず、何回も読みたくなるお話です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 設定がユニーク!  投稿日:2011/12/05
バルボンさんのおでかけ
バルボンさんのおでかけ 作・絵: とよた かずひこ
出版社: アリス館
ももんちゃんシリーズが気に入ったので、同じ作者の作品ということで読んでみました。

ワニのバルボンさんが、バスに乗って動物園に、お仕事をしにいくという、ユニークな設定が面白いなと思いましたが、子供達には受けがよくなかったです。
絵もかわいいし、シリーズを見つけると「バルボンさんだ」と反応するのに、「読んで」とはあまり持ってきません。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 本の面白さを初めて実感しました!!  投稿日:2011/12/05
11ぴきのねこ
11ぴきのねこ 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
少しずつ、長いお話も読めるようになってきたので、乳幼児向け絵本から、幼児向け絵本への移行として、この絵本を選びました。

この絵本を読んで、初めて物語という絵本を読んだ気がしました。
乳幼児向けの絵本でも、ストーリーがあるものはたくさんありますし、何点か読んでいましたが、まるで違います。
話しの展開がきちんとあり、次はどうなるんだろう?と、ワクワク、ドキドキして早く読み進めたい気持ちになります。

本って面白い!と思える一冊です。
これを機会にいろいろな幼児向け絵本を読んでみたいと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 名作ですが・・・  投稿日:2011/12/05
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
この絵本を知らない人は、いないのではないかと思うくらい有名な絵本ですが、我が家では中々お気に入りになりません。

兄弟二人に読んでいますが
どちらも反応はいまいち。リピートがきません。

ただ、読むと毎回
「このカステラ食べたいな〜」
と、そこには魅力を感じてるようです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんな大好き消防車!!  投稿日:2011/12/05
しょうぼうじどうしゃじぷた
しょうぼうじどうしゃじぷた 作: 渡辺 茂男
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
男の子が大好きな消防車のお話。
絵は少し古く、普段見かける救急車と形が違うのに
そこはあまり気にならない様子。

消防車や、救急車の名前が、ユーモアとセンズがあって感じて素敵です。
特に救急車の【いちもくさん】は、違う絵本で
いちもくさんに・・・という本来の目的で書かれてあっても
「じぷたのいちもくさんと一緒だね」
というほど印象的だったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 赤ちゃんの時から何回も!  投稿日:2011/12/05
たまごさんがね‥
たまごさんがね‥ 作・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社
これは我が家では傑作です。
上手いこと展開していくな〜と感心しました。

子供達も大好きで、何回も読みました。
子供と一緒に「しんぱいごむよう」
楽しいです。

最後のページのメニューを、作ってあげると
「絵本を一緒だ」
と目玉焼きが苦手なのに、喜んでくれます!
可愛いです。
参考になりました。 0人

102件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット