おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】

テーマの検索結果

現在の検索条件

しかけ絵本

22件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

しかけ絵本の世界

開くと飛び出す絵本、ひっぱったりめっくたりする絵本、舞台になる絵本、飾れる絵本、手紙のついている絵本・・・などなど、一口にしかけ絵本といっても色々な種類があります。 好きな内容(動物、のりもの、恐竜など)で選ぶ、年齢(上手にしかえが扱える)に合わせて選ぶなど普通の絵本よりは多少慎重に検討してからじ…

小さな子でも楽しめるしかけ絵本

あっと驚くしかけや、飛び出したりが楽しいしかけ絵本。でも、最大の悩みは子供達に見せると破ってすぐ壊れてしまう・・・という事ではないでしょうか。そんな心配をクリアできる、小さな子から楽しめる丈夫なものや、シンプルなしかけの絵本を集めてみましたよ。シンプルでも、アイデアいっぱい工夫もされているものばかり…

サブダ&ラインハートのしかけ絵本

しかけ絵本ブームの火付け役にもなった“紙の魔術師”ロバート・サブダ。サブダと共同アトリエを構えるマシュー・ラインハート。誰にも真似のできない精巧で芸術的な二人のポップアップ絵本を集めました。

しかけで楽しむ「おばけ」絵本

「おばけ」と「しかけ」の相性って、ぴったりなんです。 大迫力のしかけで飛び出してくるおばけ、ドアをめくると隠れているおばけ、ひっぱるとのびるおばけ…ドキドキとワクワクがいっぺんにやってくるしかけ絵本に子どもたちが夢中にならないわけないですよね。

22件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット