季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロジャー・デュボアザン(ろじゃーでゅぼあざん)

ロジャー・デュボアザン(ろじゃーでゅぼあざん)

1904年スイス ジュネーヴ生まれ。1925年、アメリカに渡る。息子のために絵本を作ったことがきっかけとなり、絵本作家・イラストレーターとして活躍。1980年没。 主な作品に『ロバのロバちゃん』(偕成社)、『しろいゆき あかるいゆき』(BL出版)、「ごきげんなライオン」シリーズ、「がちょうのペチューニア」シリーズなど多数。

お気に入りの作家に追加する

ロジャー・デュボアザンさんに関連する著者

ロジャー・デュボアザンさんの作品ピックアップ

ロジャー・デュボアザンさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

62件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • クリスマスのまえのよる
  • がちょうのペチューニア
  • ごきげんならいおん
  • はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ
  • しばふって、いいな!
  • みずたまり
  • かばのベロニカ
  • スノーウィとウッディ
  • ロバくんのみみ
  • ぼくはなにいろのネコ?
  • ハッピーハンター
  • きりのなかのかくれんぼ
  • 英日CD付 英語絵本 がちょうのペチューニア Petunia
  • ペチューニアのクリスマス
  • くまのテディちゃん
  • クリスマスの森
  • ペチューニアのうた
  • クリスマスにはおひげがいっぱい!?ほんとのサンタさんの話
  • せかいのはてってどこですか?
  • しろいゆき あかるいゆき
  • きんいろのとき
  • みんなのベロニカ
  • サンタクロースのはるやすみ
  • ぼくはワニのクロッカス
  • ごきげんなライオン ともだちはくまくん
  • 三びきのごきげんなライオン
  • ハーメルンの笛ふき男
  • ロバのロバちゃん
  • ごきげんなライオン ともだちさがしに
  • ごきげんなライオン しっぽがふたつ
  • みみずくのナイトとプードルのデイ
  • ごきげんなライオン おくさんにんきものになる
  • めうしのジャスミン
  • ごきげんなライオン たのしい空のたび
  • ごきげんなライオン アフリカでびっくり
  • ペチューニアごようじん
  • マリーのお人形
  • ゆくえふめいのミルクやさん
  • いっぽ、にほ・・・
  • ベロニカとバースデープレゼント
  • ちゃぼのバンタム
  • 海がやってきた
  • ペチューニアのだいりょこう
  • サンタをたすけたくじら
  • ペチューニアのたからもの
  • ひとりぼっちのベロニカ
  • つちをほらなくなったスチームショベル
  • ごきげんなライオン すてきなたからもの
  • あなたがうまれたせかい
  • ペチューニアすきだよ

62件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

ロジャー・デュボアザンさんの作品のみんなの声

  • あるある!

    非日常というかハプニング時って、大人は困るものの、子供は大興奮だったりしますよね。 例えば、大雪の日など。 読み手の子供たちは共感できる部分が多い絵本なのではないでしょうか。 レア感のある1冊に・・・続きを読む

  • いいですね。

    初版は1961年と50年も前の絵本らしいですね。 こういうちょっとレトロ感ある絵本は、すごく素敵だなぁと思います。 ストーリーもまた優しい。 ロジャー・デュボアザンの描くイラスト、大好きです。・・・続きを読む

  • いいですね。

    ロジャー・デュボアザンの描く動物たちが好きなので、こちらの絵本も興味を抱きました。 こみやゆうさんの訳もわかりやすく安心感がありますね。 子供っぽすぎないイラストなので、長く読める1冊に思います。・・・続きを読む

  • またちょっと違った描き方!

    ロジャー・デュボアザンの描くイラストが大好きなので、こちらの絵本も興味を抱きました。 が!ペチューニアやベロニカたちとはまたちょっと違った描き方のように思います。 ストーリーもユーモアあって面白い・・・続きを読む

  • いいですね。

    ロジャー・デュボアザンのイラストが好きなので、こちらの絵本も興味を抱いた次第です。 こみやゆうさんの訳もわかりやすくて安心感があります。 しばふって、外遊びって、いいなぁと思える、そんな絵本です。・・・続きを読む


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット