新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
星野 由美(ほしのゆみ)

星野 由美(ほしのゆみ)

お気に入りの作家に追加する

星野 由美さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

6件見つかりました

表示

わたしたち

わたしたち

作:パロマ・バルディビア  訳:星野 由美  出版社:岩崎書店  税込価格:¥1,540  
発行日:2021年09月15日  ISBN:9784265851829
どうして なくの?

どうして なくの?

文:フラン・ピンタデーラ  絵:アナ・センデル  訳:星野 由美  出版社:偕成社  税込価格:¥1,980  
発行日:2020年11月26日  ISBN:9784033286501
  ためしよみ
いっぽんのせんとマヌエル

いっぽんのせんとマヌエル

作:マリア・ホセ・フェラーダ  絵:パト・メナ  訳:星野 由美  出版社:偕成社  税込価格:¥1,430  
発行日:2017年08月28日  ISBN:9784032027709
  ためしよみ
いっぽんのせんとマヌエル ピクニックのひ

いっぽんのせんとマヌエル ピクニックのひ

文:マリア・ホセ・フェラーダ  絵:パト・メナ  訳:星野 由美  出版社:偕成社  税込価格:¥1,430  
発行日:2020年01月11日  ISBN:9784032027808
  ためしよみ
お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ

お話の種をまいて プエルトリコ出身の司書プーラ・ベルプレ

作:アニカ・アルダムイ・デニス  絵:パオラ・エスコバル  訳:星野 由美  出版社:汐文社  税込価格:¥1,980  
発行日:2019年02月  ISBN:9784811325897
たかく とびたて 女の子

たかく とびたて 女の子

著・絵:ラケル・ディアス・レゲーラ  訳:星野 由美  出版社:汐文社  税込価格:¥1,980  
発行日:2020年01月11日  ISBN:9784811327150

6件見つかりました

星野由美さんの作品のみんなの声

  • 涙が心を浄化する

    泣くという行為を解き明かしていくと、実にいろんな場面での涙があることを再認識しました。 抑えきれない感情が決壊した涙があり、反応的に滲み出る涙があり、静かに涌いてくる涙があり、不意にこぼれてしまう涙・・・続きを読む

  • なりたいものになる子ども

    途中まで母と子の愛情ものがたりと見ていたのですが、子ウサギが母親のもとを飛び出していってところから、とても奥深いお話になって戸惑いました。 冬を越して、幼虫は蝶になりました。 子ウサギは何になるの・・・続きを読む

  • 親子のきずな

    私が羊なら私は子羊。 たとえ姿かたちが変わったとしても、わたしたちが親子であることは間違いない。 あなたが成長して、巣だっていっても帰る場所はここにあるよ。 そんなことを教えてくれる絵本でした。・・・続きを読む

  • 母と息子?

    素敵な絵だなぁ〜 と、手に取りました 「わたしたち」って??? 母と子というより 絵の影響も大きいのかな? 母と息子 なのかなーと チリの作家さんのようで どの国の母も同じ気持ちなの・・・続きを読む

  • 読んだ後に涙があふれました。

    かわいらしい母と子の絵本だと思っていましたが、予想をはるかに上回る内容でした。シンプルな文をくりかえし読みこんでいくと、行間と絵の中に深いメッセージが見つかっていきます。読んだ後、涙があふれました。子・・・続きを読む


みんなで参加しよう!えほん祭

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット