話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ジェーン・レイ(じぇーんれい)

ジェーン・レイ(じぇーんれい)

お気に入りの作家に追加する

ジェーン・レイさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

ジェーン・レイさんの作品のみんなの声

  • イタリア気分の寓話

    『The King of Capri』が原題。 訳者が、風変わりでチャーミングな物語と評するウィンターソン(英国)の初絵本作品。 イタリアのカプリ島が舞台の、イタリア気分の寓話、という印象です。・・・続きを読む

  • 新鮮

    開いてびっくりしました! 飛び出すのではなく、奥行きがでる仕掛けが新鮮だなあ、と思いました。物語の世界が細やかにつくられた仕掛けに見入ってしまいます。ひろげると、本当に舞台のような感じになるのもおもし・・・続きを読む

  • ハッピーエンドが嬉しい!

    カプリの島の王様は、とても食いしん坊です。 大嵐がやってきて、王様の服や御馳走を入り江の向こうの町ナポ リの貧しい洗濯おばさんこと、ジュエルおばさんの裏庭に次から 次に落としていきま・・・続きを読む

  • 歌は平和への祈り

    歌詞に絵をつけた絵本です。 残念ながら肝心の曲がピンと来ないので、歌詞に正面から向かいました。 遠くから眺めていると、世界には紛争や戦争が絶えないことがわかります。 遠くから眺めているから、戦火・・・続きを読む

  • 星ぼしが輝く彼方へ・・・・

    アーメッドは、大きな目をした男の子で、両親がいなくてサーカスで下働きをして朝から晩まで働きづめでした。ある日森で金色の卵を拾いました。中から生まれたのは、小鳥のように歌う、小さな女の子のオーレシア。背・・・続きを読む


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット