ぱぱぱぱ ぱんつ ぱぱぱぱ ぱんつ ぱぱぱぱ ぱんつの試し読みができます!
作: うえだ しげこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
5月3日、上野の森親子フェスタでサイン会やりますよー!

林 木林(はやしきりん)

林 木林(はやしきりん)

山口県生まれ。詩を中心に、絵本や言葉遊び作品の創作などを手がける。「暮しの中に詩を」をコンセプトに、自作詩のテレビ・ラジオ・ライブ・CMでの朗読など、幅広く活動。第4回詩のボクシング全国大会優勝、第15回詩と思想新人賞受賞。詩集に『植星鉢(ぷらねたぷらんた)』(土曜美術社)、絵本に『ゆうひのおうち』『ありさんとぞうさんのおさんぽ』『みずたまちゃん』(鈴木出版)、『どうぶつぴったんことば』(くもん出版)などがある。
自作の写真に詩を添えたブログ「フォトノハ」を公開中。

[絵本ナビのコメント]
★絵本ナビオフィスに遊びに来て下さいました!こちら>>>

林 木林(はやしきりん)さんの作品ピックアップ

  • ゆうひのおうち ゆうひのおうち 作:林 木林
    絵:篠崎 三朗
    出版社:鈴木出版
    本体価格:¥1,100+税
    ISBN:9784790251750
    ゆうひのおうちの試し読みができます!
    女の子の夕日への感動、親しみから生まれた、優しい優しいイメージが繰り広げられていきます。もちろんほんとうのことではないけれど、単なる絵空事でもありません。ページをめくるごとに鮮やかに描かれる夕日の情景に感動を覚える一冊。
  • ありさんとぞうさんのおさんぽ ありさんとぞうさんのおさんぽ 作:林 木林
    絵:ふくだとしお+あきこ
    出版社:鈴木出版
    本体価格:¥1,100+税
    ISBN:9784790252009
    ありさんとぞうさんのおさんぽの試し読みができます!
    ぞうとありがお散歩なんてありえない?! いえいえ、この絵本を読んだら納得しますよ。こんなふたり、いてもいいじゃない! なんともほのぼのやさしい関係。お互いを思いやる気持ちにあふれている絵本なのです。
  • どうぶつぴったんことば どうぶつぴったんことば 作:林 木林
    絵:西村 敏雄
    出版社:くもん出版
    本体価格:¥1,000+税
    ISBN:9784774317779
    どうぶつぴったんことばの試し読みができます!
    「ぴったんことば」は、終わりと頭の文字が同じ言葉を
    どんどんつなげて楽しむ、新しいことば遊びです。呪文のようなひびきが、声に出すたびにじわじわ癖になる、
    新鮮なおもしろさ。子どもたちも、きっと「ぴったんこ」して遊んでみたくなる、ことば遊び絵本の新提案です。
  • みずたまちゃん みずたまちゃん 作:林 木林
    絵:あきくさ あい
    出版社:鈴木出版
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784790252214
    みずたまちゃんの試し読みができます!
    出会った動物たちに、お気に入りの物をあげていくみずたまちゃん。あげるたびに喜ばれるみずたまちゃんは、どんどんうれしくなていきます。みずたまちゃんの優しさが伝わってきます。また、少しずつ見えてくる体の一部から、その正体を想像する楽しさもこの絵本のポイントです。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

41件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS)
  • ひだまり
  • ぜったい ぜったい あけちゃダメッ!!
  • キミワリーナがやってくる
  • せかいいちのいちご
  • アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!
  • いたずらえほんがなんかへん!
  • おみせやさんでんしゃ
  • なぞる絵本 いま どんな きもち?
  • コケコックさん
  • ぜったい あけちゃダメッ!
  • おちゃかいの おやくそく
  • たくはいびーん
  • ねぼすけ ふくろうちゃん
  • ねばらねばなっとう
  • ペンギンピート ひみつの ぼうけん
  • いたずらえほんがたべちゃった!
  • くまさん どこ?
  • おまつり!おまツリー!!
  • はるやさいのはるやすみ
  • でんごんでーす
  • おちゃわんかぞく
  • ねことこねこね
  • あかり
  • 二番目の悪者

41件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

林 木林(はやしきりん)さんの作品のみんなの声

  • 作者の言葉どおり

    無理やり感がてんこもり(笑)ですが、ダジャレに感心しながら最後まで楽しく読めました。 (「全ページ」ありがとうございます) 絵がすごくいいです。 ”ダジャレーヌ”の本家はかの名作絵本”カロリ・・・続きを読む

  • 面白い!

    電線の上にいる鳥たちの伝言のお話です。9歳次女に読みました。 鳥のピーターのお母さんが「晩御飯だから帰っておいでとピーターに伝えて」とお隣にいる鳥に伝えていくのですが、どんどん変化していく伝言の・・・続きを読む

  • くまだぞー!

    トロンとしたくまの目がなんだか眠そうに思いました。表紙の絵に惹かれて図書館から借りてきました。 クッキーを食べたい為に、女の子の「おちゃかいのおやくそく」を我慢して女の子の要求通りにするくまに笑えま・・・続きを読む

  • 哀愁

    乱暴者の猫が、愛すべき相手に出会い、少しずつ心の変化が訪れる・・・ 『100万回いきたねこ』を何となく彷彿とさせる内容でした。 情景描写が美しく、心の動きも細やかなのですが、その分文章が長くな・・・続きを読む

  • 表紙のえが気になって手にとりました

    表紙のえが気になって手にとりました。 よごれていたのではありませんでした。 人のこころをうまく引き寄せた表紙でした。 絵本のなかはまるでおとぎ話のようなふんいきで よけいにどんどん・・・続きを読む


林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット