話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子10歳

まゆみんみんさんの声

10536件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 魔法のお話が楽しい。  投稿日:2020/09/17
ランプの精 リトル・ジーニー(既4巻)
ランプの精 リトル・ジーニー(既4巻) 作: ミランダ・ジョーンズ
絵: サトウユカ
訳: 宮坂 宏美

出版社: ポプラ社
魔法の修行をしているランプの精ジーニーのお話です。
っていっても、人間の主人公アリもいるので、読み手のお子さんは共感する部分も多いシリーズに思います。
こちらのセットは第1巻〜4巻まで。
贈り物にもぴったりなセットに思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい プレゼントによさそう。  投稿日:2020/09/17
ランプの精 リトル・ジーニー(8巻セット)
ランプの精 リトル・ジーニー(8巻セット) 作: ミランダ・ジョーンズ
絵: サトウユカ
訳: 宮坂 宏美

出版社: ポプラ社
「ランプの精リトル・ジーニーシリーズ」の第1巻〜7巻とファンブックの8冊セットです。
ファンブックがついているのが嬉しいですね!
贈り物にも喜ばれそうに思います。
魔法やちょっと不思議な可愛いお話が好きなお子さんは楽しめるシリーズに思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ファンブック!!  投稿日:2020/09/17
リトル・ジーニーのひみつ 『ランプの精 リトル・ジーニー』ファンブック
リトル・ジーニーのひみつ 『ランプの精 リトル・ジーニー』ファンブック 作: ミランダ・ジョーンズ
絵: サトウユカ
訳: 宮坂 宏美

出版社: ポプラ社
「リトル・ジーニーシリーズ」が好きなお子さんには、嬉しいファンブックに思いました。
ジーニーのことが色々載っていて、ジーニーの世界観が満載の1さつになっています。
イラストもまた可愛い〜のですよね!
1冊持っていると何度でも開きたくなってしまうかもですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 助け合って分かち合って。  投稿日:2020/09/15
世界に生きる子どもたち 男の子でもできること みんなの未来とねがい
世界に生きる子どもたち 男の子でもできること みんなの未来とねがい 作: 国際NGOプラン・インターナショナル
解説: 上野 千鶴子
訳: 金原 瑞人

出版社: 西村書店
日本でも男女雇用機会均等法をはじめ、男女平等が叫ばれてきました。
でも現実にはなかなか・・・と思うことも。
世界にはもっともっと男女平等にはならない国々があるのですよね。
もちろん男脳・女脳があって考え方や見方が違うのもあると思います。
でも、女の子だからこうすべき〜男の子だからこうすべき〜ではなく、助け合い協力し合い分ち合う、どこの国でも大切なことに思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい バレエって深いですね。  投稿日:2020/09/15
バレエ!(4) 初めてのパートナー
バレエ!(4) 初めてのパートナー 著者: アンヌ=マリー・ポル
イラスト: 小川 彌生

出版社: KADOKAWA
自分の夢に向かって走り続ける少女ニーナのお話のシリーズ第4巻です。
男女二人で踊るバレエもあるのですね。
我が家の小学校4年生の娘が読んでいますが、バレエを習っているわけでもなくバレエの基礎もわからない娘ですが、はまって読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 第2巻。  投稿日:2020/09/15
バレエ・アカデミア 2 きまぐれなバレリーナ
バレエ・アカデミア 2 きまぐれなバレリーナ 作: ベアトリーチェ・マジーニ
訳: 長野 徹

出版社: ポプラ社
バレリーナを目指す少女のお話です。
友達関係だったり恋心だったり、バレエバレエばかりではなく、普通の女の子らしい出来事もありで、読み手も共感しやすいのではないでしょうか。
小学校中学年〜高学年くらいの女の子の読書によさそうなシリーズに思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 負の心境を吹き飛ばせ!!  投稿日:2020/09/15
ロイヤルバレエスクール・ダイアリー6ステージなんかこわくない
ロイヤルバレエスクール・ダイアリー6ステージなんかこわくない 出版社: 草思社
人前で踊るって、やっぱり緊張とプレッシャーといつもと違う心境になりますよね。
この子達は、自分の特技や好きなのために集まった学校の子達なので、ステージにかける思いは尚更強いでしょうしね。
普通の学校の音楽会などとはわけが違うのかもですよね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仲間はライバルでもある。  投稿日:2020/09/15
バレエ・アカデミア 3 バレリーナの恋人は、天使!?
バレエ・アカデミア 3 バレリーナの恋人は、天使!? 作: ベアトリーチェ・マジーニ
訳: 長野 徹

出版社: ポプラ社
同じものを目指す友達たちは、仲間でもありますがライバルでもあるのですよね。
それゆえに、時に優越感や劣等感や焦りや不安や嫉妬心はつきもので、難しいですね。
分かり合えるけれど、誰だって自分が一番大切ですものね。
夢へ向かうって大変、人間関係も自分の心の持ちようも大変。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんな絵本が出る季節に。  投稿日:2020/09/15
こまったこまったサンタクロース[新版]
こまったこまったサンタクロース[新版] 作: マシュー・プライス
絵: エロール・ル・カイン
訳: いわくら ちはる

出版社: ほるぷ出版
残暑が過ぎると、クリスマス絵本が登場し出しますね。
まだ数ヶ月先のクリスマスですが、クリスマスのワクワク感を長く待ちわびるのもまた素敵に思います。
こちらの絵本はイラストも素敵な上に、しかけ絵本となっていて楽しいです。
クリスマスを待ちわびながら親子で楽しみたい、そんな1冊に思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ボートやさん。  投稿日:2020/09/15
ボートやの くまさん
ボートやの くまさん 作・絵: フィービ・ウォージントン
訳: こみや ゆう

出版社: 福音館書店
「くまさんシリーズ」、ほのぼの感が可愛くて癒されるシリーズに思います。
こちら待望の新刊(続編)です!!
今回は「ボートやのくまさん」。
ボートやさん、あまり日本の子供達には馴染みがない感じがしますが、そこがまたいいな〜と思いました!!
参考になりました。 0人

10536件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット