ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

6456件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい いい名前ですよ、へいたろう君!  投稿日:2019/01/12
ぼくのなまえはへいたろう
ぼくのなまえはへいたろう 文: 灰島 かり
絵: 殿内 真帆

出版社: 福音館書店
親の私が小学校低学年の頃、自分が産まれた時のことを親から聞いてきたり赤ちゃんの頃の写真を持参したりして自分のことを学ぶという授業をしました。
そして、我が家の小学2年生の娘も近々同じような授業をするようです。
自分の名前の理由やその名をつけた親達の想い、子供がそれらを知ることは周りから愛され望まれて産まれてきた証になるかも知れませんね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人が読んでも面白い!  投稿日:2019/01/12
こちらムシムシ新聞社 カタツムリはどこにいる?
こちらムシムシ新聞社 カタツムリはどこにいる? 作・絵: 三輪 一雄
出版社: 偕成社
虫たちを擬人化した単なる物語かな〜と思っていたら。
カタツムリの秘密がたくさん書かれた科学絵本で面白く、また勉強にもなりました。
大人が読んでも、そうなんだ〜!と知らなかった知識を得ることができました。
新聞社の仕事もわかる内容なので、そこもまた楽しかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み比べてみるのも面白い。  投稿日:2019/01/12
ヘンゼルとグレーテル
ヘンゼルとグレーテル 絵: 北見 葉胡
訳: 那須田 淳

出版社: 岩崎書店
「ヘンゼルとグレーテル」の本は、たくさん出ている分、それぞれイラストや文章で雰囲気が変わるのて、読み比べてみるのも楽しいですね。
こちらの本は、絵本なのでイラストもたくさん楽しめるのではないでしょうか。
お菓子の家、これは子供達にはさぞ魅力的に思えるのではないでしょうか!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なぜ〜と思ったら、ぜひ!  投稿日:2019/01/12
おすのつぼにすんでいたおばあさん
おすのつぼにすんでいたおばあさん 作: ルーマー・ゴッデン
絵・訳: なかがわ ちひろ

出版社: 徳間書店
本の醍醐味ともいえる内容で、面白い1冊に思いました。
おすのつぼにすんでいるいきさつや理由、気になりますね(笑)知りたいですね(笑)。
そう思ったら、ぜひ読んでみてください!
ちょっと夢のような不思議だけどほんわかもする、お話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学生にぴったりなSF!  投稿日:2019/01/12
宇宙からきたかんづめ
宇宙からきたかんづめ 作: 佐藤 さとる
絵: 岡本 順

出版社: ゴブリン書房
小学生向けのSF本として、ぴったりに思いました。
小学校中学年くらいから一人読みできるのではないでしょうか。
宇宙、一般の子供たちには未知の世界で不思議で、そのゆえ面白さを感じますね。
どきどきわくわく楽しめる本に思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 天才少年!  投稿日:2019/01/12
天才少年ダンボール博士の日記 宇宙船をつくれ!
天才少年ダンボール博士の日記 宇宙船をつくれ! 作: フランク・アッシュ
絵: 矢島眞澄
訳: 白井澄子

出版社: ポプラ社
本の醍醐味ともいえる内容で面白かったです。
材料はダンボールっていうのも、子供たちにはみじかで楽しいですね。
ダンボールで!とビックリですが(笑)。
この子はまさに天才少年!素晴らしい!!と思わずにはいられませんでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 冬に合いますね。  投稿日:2019/01/12
岩波少年文庫 氷の花たば
岩波少年文庫 氷の花たば 作: アリソン・アトリー
訳: 石井 桃子 中川 季枝子

出版社: 岩波書店
冬にぴったりな1冊に思いました。
1冊に6話のお話が書かれた短編集です。
一人読みとしては小学校中学年〜くらいでしょうか。
低学年のお子さんには、1日1話ずつ読み聞かせてあげるのもよさそうですね。
寒いけれど澄んだ冬の季節に読みたい本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 短編集です。  投稿日:2019/01/12
岩波少年文庫 西風のくれた鍵
岩波少年文庫 西風のくれた鍵 作: アリソン・アトリー
訳: 石井 桃子 中川 季枝子

出版社: 岩波書店
1冊に6話のお話が書かれた短編集です。
一人読みとしては小学校中学年〜くらいに読みやすいと思いました。
低学年のお子さんには、1日1話ずつ読み聞かせてあげるのもよさそうですね。
こちらの本が気に入ったら、「氷の花たば」もおすすめします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 気持ちはわかりますね。  投稿日:2019/01/12
ジュディ・モード、有名になる!
ジュディ・モード、有名になる! 作: メーガン・マクドナルド
絵: ピーター・レイノルズ
訳: 宮坂 宏美

出版社: 小峰書店
アメリカっぽい、ちょっとおませな感じなところが楽しい児童書に思いました。
イラストもお洒落感があり、楽しいシリーズなのが伝わってきます。
新聞に載ることに憧れるジュディ・モード、確かに気持ちはわかりますね(笑)。
我が家の娘も春には小学3年生になるので、読書にぴったりなシリーズかなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 女の子にぴったり!  投稿日:2019/01/12
ジュディ・モードはごきげんななめ
ジュディ・モードはごきげんななめ 作: メーガン・マクドナルド
絵: ピーター・レイノルズ
訳: 宮坂 宏美

出版社: 小峰書店
外国(アメリカ?)のお話の児童書である感じがまた魅力的なシリーズに思います。
表紙のイラストからも、ちょっとおしゃまな感じが伝わってきますね(笑)。
我が家の娘も春には小学3年生、そのくらいの子供達には楽しめる本にも思いました。
シリーズなのも、気に入ったら次々と読んでいけていいですね。
参考になりました。 0人

6456件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修

全ページためしよみ
年齢別絵本セット