ぱぱぱぱ ぱんつ ぱぱぱぱ ぱんつ ぱぱぱぱ ぱんつの試し読みができます!
作: うえだ しげこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
5月3日、上野の森親子フェスタでサイン会やりますよー!

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

6889件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい シリーズ児童書です。  投稿日:2019/04/11
こねこムーとミミィのぼうけん
こねこムーとミミィのぼうけん 作: 江崎雪子
絵: 橋本 淳子

出版社: ポプラ社
「えっちゃんとこねこムー」を読んだ娘がとても気になったシリーズです。
小学校低学年の一人読みにぴったりな児童書に思います。
シリーズ児童書なので、気に入ったらどんどん読めるのも魅力的ですね。
1巻の初版は1988年、親の世代からあった児童書かと思うと何だか嬉しくなります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シリーズ児童書です。  投稿日:2019/04/11
こねこムーとふしぎなたね
こねこムーとふしぎなたね 作: 江崎雪子
絵: 橋本 淳子

出版社: ポプラ社
こちらのシリーズ児童書、第1巻の初版は1987年1988年あたりです。
親が子供だった頃の児童書シリーズだと思うと、何だか親目線でも嬉しいです(笑)。
こねこムーが可愛らしい本!
シリーズものなので気に入ったらどんどん読めるのもまた魅力ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 知ることから。  投稿日:2019/04/11
まるわかり! パラリンピック(1) パラリンピックってなんだろう? [図書館版]
まるわかり! パラリンピック(1) パラリンピックってなんだろう? [図書館版] 出版社: 文研出版
2020年に東京オリンピック開催が決まり、日本でもオリンピックムードになりつつある昨今。
「パラリンピック」を子供たちが知っておくのは、とても大切でまた色々考えるきっかけにもなると思います。
例え自分と違う立場でも、それを知ることはとても有意義なことだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 知ろう!  投稿日:2019/04/11
まるわかり! パラリンピック(4) 限界をこえる! 夏の競技3 [図書館版]
まるわかり! パラリンピック(4) 限界をこえる! 夏の競技3 [図書館版] 出版社: 文研出版
2020年の東京オリンピック開催が決まり、これからますます日本はオリンピックムードになっていくことでしょう。
「パラリンピック」から子供たちが考え学んでいくことも多いと思います。
自分とは違った立場の方たちからもらう勇気と感動と刺激、知ることも貴重なものとなることに思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい その姿勢が素晴らしいですね。  投稿日:2019/04/11
まるわかり! パラリンピック(5) 雪・氷のうえで競う! 冬の競技 [図書館版]
まるわかり! パラリンピック(5) 雪・氷のうえで競う! 冬の競技 [図書館版] 出版社: 文研出版
「パラリンピック」の冬の競技について書かれた本です。
体が不自由でも、こんなにすごいことができるのか、と感動しますね。
そして、みなさんの前に向かっていく努力と姿勢に、読み手も心動かされるのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストが可愛いシリーズですね。  投稿日:2019/04/11
ミッキーの 知育えほん あいうえお
ミッキーの 知育えほん あいうえお 出版社: 講談社
ミッキーの知育えほんシリーズ、カラフルで子供も楽しく学べるシリーズに思います。
可愛いイラストが実に子供には魅力的のシリーズに思います。
「あいうえお」、入学前に触れておくのは今の時代大切かも知れません。
好きなキャラクターならお子さんも無理なく取り組めるのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カラフルで可愛い絵!  投稿日:2019/04/11
ミッキーの 知育えほん 1さいの ちえあそび
ミッキーの 知育えほん 1さいの ちえあそび 出版社: 講談社
ボードブックなのでしっかり丈夫、カラフルな色合い、小さなお子さんでも見やすい知育絵本に思いました。
こちらのシリーズは、何と言ってもディズニーのキャラクターを使った可愛らしいイラストが魅力ですね。
楽しい親子の絵本時間になるのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い絵が魅力のシリーズ!  投稿日:2019/04/11
ミッキーの 知育えほん いろと かたち
ミッキーの 知育えほん いろと かたち 出版社: 講談社
小さいお子さんの色覚えと形覚えに最適な知育絵本に思いました。
こちらのシリーズ、可愛らしいイラストが子供には実に楽しくて嬉しいようです。
我が家は2〜3歳の頃にこちらのシリーズでは「かず1、2、3」をはじめて購入しましたが、可愛いイラストに娘は夢中で楽しんで開いていました(笑)。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 好きでした〜!!  投稿日:2019/04/11
ミッキーの 知育えほん かず 1・2・3
ミッキーの 知育えほん かず 1・2・3 出版社: 講談社
我が家の娘が2〜3歳の頃に数を学ばせたく購入しました。
ディズニーの可愛いイラストがとても魅力だったようで、娘はよく開いていました。
可愛いイラストで、親子で数覚えを楽しむことができました!
小学生に会った今も、思い出と可愛さで捨てられずに保管しています(笑)次世代まで使いたいですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人にもよさそうです。  投稿日:2019/04/11
「王さまと九人の兄弟」の世界
「王さまと九人の兄弟」の世界 著: 君島 久子
出版社: 岩波書店
「王さまと九人の兄弟」、中国民話で有名ですよね。
我が家の子供にも読んでほしいお話でもあります。
こちらの本は、お話のみではなく歴史的なことも書かれているので、もっと深い内容になっていると思います。
大人でも楽しめる1冊ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

6889件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット