話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

おもちとこあら

ママ・30代・茨城県、女の子2歳

  • Line

おもちとこあらさんの声

38件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 楽しめるようになるまで時間がかかりました  投稿日:2022/09/22
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
娘が4か月の頃から読んであげていましたが、全く反応がありませんでした。絵本は一応見ているものの、終わりまでずっと無表情で声も出さず。赤ちゃんに人気の絵本のはずなのに…と思っていました。
しかし、もうすぐ11か月という頃になり、初めて「ばあ」のページで笑うようになりました。どの動物でも楽しそうに見ていて、自分でページをめくりたがります。子供自身の感覚の変化や成長によるんだろうなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい病院!?  投稿日:2022/08/27
ようかいのもり たぬきクリニック
ようかいのもり たぬきクリニック 作・絵: 長谷川 あかり
出版社: 大日本図書
妖怪、しかも病院、という題材なのに、登場するキャラクターがみんなチャーミングで、ほっとしました。人間と同じように妖怪もうっかり怪我をするんだなあと、くすっとしてしまいます。たぬき先生の必殺技も必見です。物語の後半、雷の子たちの健診では、たぬき先生の優しい眼差しにほっこりしました。
病院が好きな子供はなかなかいないと思いますが、こんな優しくて面白い病院なら、怖くないと言ってくれるのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 可愛らしい野菜たち  投稿日:2022/08/25
ピンポーン!つぎ とまります
ピンポーン!つぎ とまります 文: 五味 ヒロミ
絵: さとう めぐみ

出版社: 交通新聞社
降車ボタンの「ピンポーン」の音と、野菜たちのぱっちりおめめが印象的。最後の目的地には、なるほど!と思わされました。
離乳食を始めたばかりのころから、トマトが大大大好きなうちの娘。この絵本に出てくる野菜や果物は全て食べさせたことがあるのですが、今のところトマト以外は眼中にない様子…。
このかわいい野菜たちの絵本を読んであげたら、もっと興味を持ってくれるかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぬくもりのある手紙  投稿日:2022/07/20
おてがみで あいましょう
おてがみで あいましょう 作: 木村 いこ 木村 セツ
出版社: 理論社
読み終えたあと、何かじんわりと、あたたかい気持ちになりました。どうしてこんな気持ちになるのかを考えてみると、やはり主人公マルちゃんとおばあちゃんの手紙に託した想いが、よく伝わってくるからだと思います。
マルちゃんの手紙にも、おばあちゃんの手紙にも、「ありがとう」という感謝の気持ちや、「会いたい」と恋しく思う気持ち、相手に元気になってほしいという気持ちが込められています。一通一通読むたびに、心があたたかくなるのを感じました。
自分自身のことを思い返すと、こんなふうに誰かを思いやって丁寧にやり取りをすること、最近はかなり減ってきたように思います。何でもスマホで、早くて便利なものが良い、というわけではないのですね。
また、もうひとつの見どころはおばあちゃんの素晴らしいちぎり絵。絶妙な色の濃淡を貼り分けた、その繊細さに驚きました。それでいて、絵本全体の可愛らしい雰囲気に、違和感なく溶け込んでいます。
本を閉じる頃には、大好きな人の顔が浮かんでくる、素敵な一冊です。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 壮大な世界観の中に普遍的なメッセージ  投稿日:2022/07/17
アーサーと金いろのつな
アーサーと金いろのつな 作: ジョー・トッド=スタントン
訳: 河合 祥一郎

出版社: すばる舎
たくさんの神様や、人間の何百倍もある大きさの動物たち、恐ろしい化け物などが次々に登場し、北欧神話を詳しく知らない私でも、冒険の世界にぐいぐい引き込まれていきました。
海、森、図書室など、とにかく全てが壮大なスケール。そこに小さく描かれた主人公アーサーが、またかわいいこと!その愛らしさも相まって、懸命に困難を乗り越える彼を、ついつい応援したくなります。
また、冒険の面白さだけでなく、子供たちに伝えたいメッセージも読み取れます。他人にどう思われても自分の道を探求すること。周りの人が困っているときに、自分には何ができるか考えること。そして諦めないこと。可愛らしい変わり者のアーサーから、学ばせてもらいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どきどきしながら見守るバスの旅  投稿日:2022/07/15
バスにのるひ
バスにのるひ 作: はせがわ さとみ
絵: nakaban

出版社: 絵本塾出版
きつねの子がバスに乗って、海の近くの街に住むおじさんに会いに行きます。街に行くことも、海が見えることも、おじさんに会えることも、どれもきつねの子にとって素敵な体験だと思いますが、タイトルはそのどれでもない、「バスにのるひ」。

大人にとって何でもない日常のことが、子供にとってはそうでないということがあります。バスに乗るのにお金は足りるかな、降りるバス停を間違えたらどうしよう…。わくわくする気持ちと、ちょっぴり不安な気持ち。ひとりでバスに乗るというのは、子供にとって一大イベントなんですよね。

それに加えてこのストーリーでは、自分がきつねであることを周りの人間に気づかれてはいけないという、ドキドキ感があります。

きつねの子を見守るバスの旅。最後はホッとして、明るい気持ちになれました。子供はこうやって「初めて」を積み重ねて成長していくんだなと、改めて思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どんな色でも私は私  投稿日:2022/07/10
カメレオンのかきごおりや
カメレオンのかきごおりや 作: 谷口 智則
出版社: アリス館
旅するカメレオンが作るかき氷は、色鮮やかでおいしいだけでなく、動物たちの困り事も解消してしまいます。それぞれのかき氷をイメージした風景がページいっぱいに描かれていて、私も一緒にかき氷を食べながら小旅行している気分になりました。

みんなの悩みを解決するかき氷やさん。しかし、いろいろな色に染まり、風景に溶け込むカメレオンは、自分自身が本当は何いろなのか分からなくなります。明るく楽しげな場面から一転、カメレオンの悩みが、色味を抑えた寒い冬の場面で描かれます。

「あなたを色にたとえるとしたら、なに色ですか。」
これは私が学生時代、就職活動をしていたときに受けた質問です。自分自身がどんな人間なのかをわかっていなければ、この質問には答えられません。でも、本当の自分って何でしょうか。答えはなかなか見つかりません。当時、うまくいかない就職活動への焦りもあり、考えれば考えるほど自分を見失ってしまいそうでした。透明な氷と対話するカメレオンに、その頃の自分を重ねて読みました。

絵本の最後でカメレオンは、何いろにでもなれるのは強みであるということに気づきます。どんな色になったとしても、それも全部含めて「自分」なのだと思います。同じ悩みを持つ人に「大丈夫」と言ってくれているようでした。できることなら、このメッセージを過去に苦しんでいた自分に伝えたいと、心から思いました。

もしも将来、子供が同じようなことで悩んでいたら、この絵本を贈りたいです。そして、どんな色のあなたでもいい、そのままでいいんだよと、伝えてあげたいです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 6か月、だんだん反応が出てきました!  投稿日:2022/05/19
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
娘が5か月のときに購入。最初のうちは読み聞かせても無表情でしたが、6か月になってから徐々に反応が出始め、笑顔が出るようになりました。特に犬のページがお気に入りのようです。成長して身の回りのものがわかるようになれば、もっと楽しめるかなと期待しています。
個人的に、車の音「ぶーぶー」と飛行機の音「ぶーん」の違いを分かりやすく読むことができず、そこは娘の反応も今ひとつです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 不思議な余韻の残る絵本  投稿日:2022/04/20
いちにち
いちにち 作: ひろた あきら
出版社: KADOKAWA
小さな魚が勉強したり、宇宙まで行ってしまったり。そんなことできるわけないよ?と思いきや…。ちょっぴり驚きの結末、不思議な余韻が残ります。
魚にとって自分一匹だけがいる水槽は、安全な場所であり、同時に自由を奪うものでもあります。コロナ禍から着想を得た絵本ということで、なるほどなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 身近な食べ物を楽しく分解!  投稿日:2022/04/16
なにからできているでしょーか?
なにからできているでしょーか? 作: 大森 裕子
出版社: 白泉社
お料理や食材はリアルに、動物たちはコミカルに表情豊かに描かれていて、とても楽しい絵本です。
私が特に好きなのはギョウザのページ。にんにくの匂いにやられてしまったお猿さんも!見ていて飽きません。もっと他の料理も見てみたいくらいです。
ハンバーガーの材料としてハンバーグが出ているけれど、じゃあハンバーグの材料は?とか、このねずみさんは何と言ってると思う?とか、絵本に描かれているものからどんどん発展して会話が広がりそうなのも良いです。
子供が調理に興味をもったり、作ってくれる人のことを考えたりするきっかけにもなると思います。
参考になりました。 0人

38件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット