« 新しいレビュー企画スタート!第一弾は「のりもの」絵本! | トップページに戻る | 絵本『しまめぐり』の落語をきこう! »

セミナーシリーズ 「人生に大切なことはすべて絵本から教わった Part3」第1回 良寛とフランチェスコ -大正デモクラシーがもたらしたもの

■クラブヒルサイド・セミナーシリーズ「人生に大切なことはすべて絵本から教わったPart3」第1回 「良寛とフランチェスコ―大正デモクラシーがもたらしたもの」


出演:末盛千枝子(編集者)、北川フラム(アートディレクター)

日時:2011.6.11 [土] 14 : 00 - 15 : 30

場所:ヒルサイドプラザ (東急東横線代官山駅より徒歩3分)

料金:2,500円

お問い合わせ・予約:ヒルサイドインフォメーション
TEL 03-5489-3705 FAX 03-5489-1269 
E-mail  info@hillsideterrace.com
*氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「6/11 絵本セミナー参加希望」の件名で送信してください。

フランチェスコ   FRANCESCOフランチェスコ FRANCESCO
作・絵:はらだ たけひで / 出版社:すえもりブックス絵本ナビ

【概略】

末盛千枝子さんが、ヒルサイドテラスに帰ってきます!
2008年、セミナーシリーズ「人生に大切なことはすべて絵本から教わった」が大好評を博し、昨春、同シリーズをまとめた本の出版からまもなく岩手に移住された末盛さん。現在は岩手の地で、被災地の子どもたちに絵本をようと「3.11絵本プロジェクトいわて」を立ち上げ、懸命に活動しておられます。

多くのご要望を受けて再開されるセミナーシリーズ。震災の影響で第1回目となる今回は、末盛さんの生き方を決定づけた父で彫刻家の舟越保武氏(1912-2002)のお話を中心におうかがいします。「長崎26殉教者記念像」等数々の聖人像を残し、幼い末盛さんたち妹弟に「何を美しいと思うか」と常に問いかけた保武さん。お相手は、50歳を過ぎて越後の地で良寛研究に没頭した北川省一氏(1911-93)を父にもつアートディレクターの北川フラムさんです。大正デモクラシーの時代に青少年期を過ごした二人の父、そして東西の二人の聖人の生き方をめぐって、語り合っていただきます。


〈出演者プロフィール〉

0611.jpg

末盛千枝子|1941年生まれ。絵本の編集者を経て、88年すえもりブックスを設立。
以後、タシャ・チューダー、ゴフスタインの絵本、皇后美智子様の講演録など、独自の
価値観による出版を続けている。2010年4月に『人生に大切なことはすべて絵本から
教わった』(現代企画室刊)を出版。同年5月に岩手県八幡平市に移住。編集・講
演・執筆活動を行なう。

北川フラム|1946年新潟県生まれ。1974年東京藝術大学卒業。「アントニオ・ガウ
ディ展」、「アパルトヘイト否!国際美術展」、「ファーレ立川アートプロジェクト」等をプ
ロデュース、地域づくりの実践として、2000年にスタートした「大地の芸術祭越後妻有
アートトリエンナーレ」(2009年度オーライ!ニッポン大賞グランプリ〔内閣総理大臣賞〕
他受賞)、「水都大阪」(2009)、「にいがた水と土の芸術祭2009」「瀬戸内国際芸術
祭2010」等。2007年度国際交流奨励賞・文化芸術交流賞受賞。アートフロントギャ
ラリー主宰、地中美術館総合ディレクター、女子美術大学教授等。

詳細は以下のURLからもご覧いただけます。
http://www.hillsideterrace.com/art/seminar14_110611.html

子どもに絵本を選ぶなら 絵本ナビ 子どもに本・教材を選ぶなら まなびナビ