季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

お母さんってすごい!

お母さんってやさしい?こわい?おもしろい?
いつも家族や子どもたちをさりげなく見守ってたり、何か問題が起きた時にはそのパワーで解決に導いたり。
お母さんってやっぱりすごい!
そんなお母さんの愛情と魅力にあふれたお話を集めました。

作品一覧を見る

編集部おすすめ作品

かあちゃん取扱説明書

  • 児童書

作:いとう みく  絵:佐藤 真紀子 出版社:童心社  ISBN: 9784494020331

本体価格: ¥1,200+税

【小学校中学年におすすめ】
扱い方! そうか、扱い方さえまちがえなければ、かあちゃんなんてちょちょいのちょいだ!哲哉はこうして、かあちゃん取扱説明書を書きはじめたのだが…。

かあさんのしっぽっぽ

  • 児童書

作:村中 李衣  絵:藤原 ヒロコ 出版社:BL出版  ISBN: 9784776406020

本体価格: ¥1,200+税

【小学校低学年におすすめ】
働くおかあさんと、まだおかあさんに甘えたい年齢の娘とのやりとり。すれ違ったり、反発したり、心を通わせたり…。絵本から読みものへの架け橋となる低学年向けシリーズ「おはなしいちばん星」の第5弾です。

【小学校低学年におすすめ】
チュウチュウ通り3番地に住む、肝っ玉母さんフィーフィーが主人公。
14匹もの子どもを抱え、大忙しのフィーフィーを助けようと、チュウチュウ通りのなかまたちは…。

  • 品切れ中

おかあさんの手

  • 児童書

作者:まはら 三桃  画家:長谷川 義史 出版社:講談社  ISBN: 9784061981881

本体価格: ¥1,100+税

【小学校低学年におすすめ】
おかあさんの手は、いつから魔法がつかえるようになったんだろう?おかあさんは、いつからおかあさんになったんだろう?助産師の母と娘が、お月見のおだんごづくりを通して、手と心を重ね合わせる。

けんた・うさぎ

  • 児童書

作:中川 李枝子  絵:山脇 百合子 出版社:のら書店  ISBN: 9784931129313

本体価格: ¥1,100+税

【小学校低学年におすすめ】
きのうはいたずら・うさぎ、きょうはあべこべ・うさぎ、あしたは…。幼い子どものはずむような日々を、リズミカルな文と愛らしい絵で描いたおはなし。

おはようスーちゃん

  • 児童書

作・絵:ジョーン・G・ロビンソン  訳:中川 李枝子 出版社:アリス館  ISBN: 9784752003724

本体価格: ¥1,200+税

【小学校低学年、中学年におすすめ】
スーちゃんがお気に入りのお人形さんたちと庭でパーティをするところから始まります。土で作ったケーキをママにもあげようと持っていくと、ママはケーキを見るなりびっくり。なんと特別な日にだけ使う用のお皿が使われていたのです…!スーちゃんの何気ない日常が描かれたお話が9つ入っています。

  • 品切れ中

かめきちのたてこもり大作戦

  • 児童書

作:村上 しいこ  絵:長谷川 義史 出版社:岩崎書店  ISBN: 9784265054589

本体価格: ¥1,200+税

【小学校中学年におすすめ】
かめきちが家族みんなで公園にいくと、友だちのしんごがひとりでさびしそう。どうした、しんご? よし、まかしとき。ぼくがなんとかしたろ。ぼくは思わず言ってしまい…。かめきち、友だちのためなら、うでまくり!

ポプラポケット文庫 おかあさんの木

  • 児童書

作:大川 悦生  絵:箕田源二郎 出版社:ポプラ社  ISBN: 9784591088784

本体価格: ¥570+税

【小学校中学年から高学年におすすめ】
7人のむすこたちが兵隊にとられるたびに、庭にキリの木を植えるおかあさん。「父たちがねむる島」など8編を収録。

 

作品一覧

表示順:

表示件数:

11件見つかりました

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する


今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット