話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
神沢 利子(かんざわとしこ)

神沢 利子(かんざわとしこ)

1924年福岡県生まれ。文化学院文学部卒業。詩人・児童文学者。少女時代を樺太(今のサハリン)ですごす。日本児童文学者協会賞、日本童謡賞、路傍の石文学賞、モービル児童文化大賞などを受賞。作品に、代表作「ちびっこカムのぼうけん」(理論社)ほか「あひるのバーバちゃん」「はけたよはけたよ」(以上偕成社)「くまの子ウーフ」(ポプラ社)「ふらいぱんじいさん」(あかね書房)「くまのまこちゃん」(のら書店)など作品多数。

お気に入りの作家に追加する

神沢利子さんの作品ピックアップ

  • くまの子ウーフ くまの子ウーフ 作:神沢 利子
    絵:井上 洋介
    出版社:ポプラ社
    本体価格:¥1,000+税
    ISBN:9784591069479
    遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
  • ちびっこカムのぼうけん ちびっこカムのぼうけん 作:神沢 利子
    絵:山田 三郎
    出版社:理論社
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784652005033
    北のはての国にすむカム。病気の母のため火の山の大男ガムリィとたたかい、父をたずねて怪物三兄弟をやっつける壮大な冒険物語。

神沢 利子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

154件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

神沢利子さんの作品のみんなの声

  • 読み終わったあとの満足感

    まだ5歳には早いかな〜と思いましたが、少しずつ最後まで読むことができました。 児童書として絵本の次のステップとしては最良の絵本ですね。小さい子にも分かりやすくバラエティに富んだ展開とかわいいイラ・・・続きを読む

  • 宗教の教え

    今の時代に受け入れられる話ではないかと思いますが、約束を守れなかった女の子が悲しい運命に辿る絵本。最後のシーンでやっと幸せになれたみたいな書き方もどうかな、と思ってしまいますが子どもはどう感じたのかと・・・続きを読む

  • 子どもが何度も聞いてきます

    イギリスの民話「さんびきのくま」。 題名の通り3びきのくまのお話です。くまが住んでいるおうちに女の子が入ってきて、彼女はくまの留守中にさまざまな家に置いてあるものに触れていきます。おおきなくまのおお・・・続きを読む

  • 絵力がスゴい!

    私が幼かった時は、コレとは別の「さるかに」で育ちました。 大人になって発見したこの絵本。絵の迫力に圧倒されました。これぞ日本の絵本!!!といった感じ。幼い頃に出会いたかった!と思う反面、渋い絵の良さ・・・続きを読む

  • パンを題材にした絵本は色々ありますが、この絵本は、パンがどんな材料で作られていて、どんな工程を経て焼きあがるのか、丁寧に時間を追って描かれていて、自分で作ってみたくなること間違いなしです。 林明子さ・・・続きを読む


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット