話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
紙芝居 とまがしま

紙芝居 とまがしま

作: 桂 文我
絵: 田島 征三
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,420

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784494077113

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
B4判・26.5×38.2cm・16場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鼻血をとめるおまじないは、首すじの毛を三本ぬくこと。
おとのさまがとまがしまで会った大ヘビもブワーッと鼻血がふきだして…。

ベストレビュー

鼻血が主役?

豪快でおちもしっかりしているけれど、話の脈絡のなさにはついていけません。
最初の二人は単なる枕だったのですね。
お殿様、とまがしまという無人島、怪獣と、出演者が多くて、面白く絡んでいるのですが、まとまりに欠けたお話でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
935円
1,980円
3,300円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
1,100円
1,980円
1,650円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

紙芝居 とまがしま

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら